この記事を読んでわかること

手作り感のある宅配食材として有名なわんまいる。

主原料は国産100%で、合成保存料や合成着色料も不使用という特徴があります。

だからと言ってわんまいるは美味しいんでしょうか?

どんなメリット・デメリットがあるんでしょうか?

これらの疑問を口コミ&実食レビューで解消する内容です。

 

わんまいるの最大の特徴は解凍方法なんですよ。

湯せんや流水による解凍方法は、他社のようなレンチンによる解凍方法とは全く違った食感・美味しさがあります。

それに旬の食材を使ってプロの料理人が調理するなど、美味しさを追求する姿勢は本物です。

 

食感・美味しさが際立つ流水解凍。

 

そんなわんまいるは口コミでどのように評価されているんでしょうか?

口コミを調べることでわかった味やメリット・デメリット等を

他社の宅配サービスとの比較などと合わせてご紹介していきますね。

 

よしみつよしみつ

自腹を切って利用しましたからね。はっきり言っちゃいますよ。

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

わんまいるの口コミ

 

わんまいるの口コミはこの通りでした。

 

 

総合評価は3.99で、星5つで全体の4割以上、星4つと合わせると約7割をしめます。

一方で、星2つと1つを合わせても全体の約1割。

口コミの評価は高いことが分かりますね。

 

続いては良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

まずは悪い口コミから。

 

悪い口コミ
  • 味付けが濃い(薄い)。
  • 量が少ない。
  • 高い。

 

 

ではもう少し詳しく口コミを確認していきましょう。

 

悪い口コミ

こちらが具体的な悪い口コミ。

 

出産後に食事の用意が出来なかったため試しに購入しました。無添加、国産のおかずはここのお店だけでした。
冷凍なので期待はしていませんでしたが、味も薄く病院食です。もう食べれないと思いましたが、もったいないので食べてます。ごめんなさい、おいしいとは程遠いです。手軽さと、原材料に☆2つです。

引用:購入者さん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

よしみつよしみつ

塩分は平均3.5g未満ですが、「病院食」は言い過ぎだと思いますね。

 

残念ながら、味が濃いと不評でした。せっかく安心食材って書かれてるのに、残念です。

引用:fu-satoさん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

カーちゃんカーちゃん

味付けは外食並みだから、その味付けが苦手な方にはキビシイかも…。

 

おかずの量が少ない。味付けはまあまあですが、主人には物足りないとのことでした。もったいないのでお弁当のおかずに残りは使います。

引用:しげっこ7301さん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

よしみつよしみつ

量は少ないですが味付けはしっかり。腹八分目にちょうど良い感じです。

 

味:大変よかった。野菜類もほどよく歯ごたえが残っている。
コスパ:50歳、わりと大食いの私には、少なすぎますね。絹ごし豆腐一丁(350g)くらいがプラスで必要です。

引用:だくさいさん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

かーちゃんかーちゃん

腹八分目って感じだったわ。カロリーも低いしダイエットに良いかしら。

 

 

かーちゃんかーちゃん

おかず1品をお豆腐や納豆、卵に置き換えれば値段は下げられるわよ。

 

続いては良い口コミを。

 

良い口コミ
  • 美味しい。
  • 調理が楽。
  • 湯せんだからちょうど良い温度に仕上がる。

 

具体的な口コミはこちら。

 

良い口コミ

具体的な良い口コミはこちら。

 

母の日のプレゼントとして利用させていただきました。味付けもほどよくとてもおいしかったと言ってました。

引用:wayannさん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

かーちゃんかーちゃん

やっぱりプロの調理人が作るものは美味しいわ。

 

丁度良い量

冷凍宅配は、電子レンジでチンして温めるものがほとんどですが、こちらは湯せんで温めるタイプ。
湯せんの方が、安定した温かさになるので好きです。
量は、ちょうど良く、味も美味しかったです。

引用:まめ福さん|楽天 みんなのレビュー・口コミ

 

よしみつよしみつ

湯せんや流水解凍で調理するから食感もバッチリ。電子レンジ調理とは違いますね。

 

 

かーちゃんかーちゃん

時短になるから気持ちにも余裕ができるわ。

 

 

よしみつよしみつ

流水解凍だから食感も良いですよね。

 

総合評価は星5つや4つが多く、高評価でした。

良い口コミでも、特に「美味しい」という評価が多いのも安心材料。

悪い口コミもありますが、わんまいるには多くの方々が満足していますね。

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

わんまいるの実食調査

 

口コミは「美味しい」が多かったものの、実際はどうなんでしょうか?

続いては、それを知るために実食した筆者のレビューを。

お試しセットや単品、コースメニューを実食しました。

果たしてその結果は?

 

わんまいるは美味しい?

例えばこちら。

ふっくらとしたハンバーグがまずいわけはありません。

 

宮崎県産黒毛和牛と黒豚デミグラスソースハンバーグ

 

肉とデミグラスソースの香りが食欲をそそります。

おまけに原料の肉は黒毛和牛や黒豚ですから。

素材が良いので香辛料でごまかしてないんですよ。

 

デミグラスソースはケチャップの酸味を感じるタイプ。

ご飯との相性はバッチリでした。

心に残るハンバーグでしたね。

 

肉ばかりでなく、魚も原料にこだわっています。

 

国産たらの煮付け。

 

真空調理で味が染み込んでいるので、ご飯のおかずにピッタリです。

それにたらは国産ですから。

スーパーでよく見るアメリカ産のたらと違い、身がふっくらしているんですよ。

コラーゲンたっぷりの皮もぷりっぷり

 

ミールキットの対馬原木しいたけ入り八宝菜も良い味。
(ご飯はついていません。)

 

対馬原木しいたけ入り八宝菜(ご飯はついていません)

 

ご飯は茶碗2杯分でしたが、ちょうど良い塩加減でしたよ。

ただし、副菜2品のボリュームは少なめですね。

 

一方で、悪い口コミにもあったように、味付けの濃いおかずもちらほら。

こちらは肉団子と野菜の甘酢あんかけ。

 

肉団子と野菜の甘酢あんかけ

 

筆者的には「甘い」「ちょっと酸っぱい」感じ。

味付けが濃くて美味しくないと思いました。

肉団子そのものはジューシーでボリュームがあっただけに残念です。

 

同じような味付けの酢豚もリピートはなしですね。

 

石見ポークの酢豚

 

具体的な味付けの濃さですが、外食の中華と同じレベル

昔食べた大〇屋の「〇〇の黒酢あん定食」に似た味付けでした。

そういう意味では、外食がOKなら美味しくいただけるでしょう。

 

わんまいるの量は少ない?

こちらは青森県産いか、大根と厚揚げの炊き合わせセット。

 

 

ボリューム的には少いのが写真からもお分かりかと。

これはマイナスポイントですね。

 

でも、副菜2品が主菜のマイナスを補う働き!

本当に美味しかったですね。

 

じゃが芋のきんぴらはごま油の香りが食欲をそそります。

シャキシャキ感が残って、冷凍食品とは思えない出来栄え

食べれば甘めの味付けでご飯がすすむんですよ。

 

また、わかめと胡瓜とじゃこの酢の物は、とにかくわかめの食感が最高!

レンジ調理の宅配弁当では絶対に味わえない食感でした。

 

確かに主菜はボリューム不足でしたが、それを補う価値を副菜2品に感じました。

ご飯もお茶碗2杯食べられましたし。

全体的には大きな不満はなかったですね。

 

わんまいるは高い?

例えばこちらが1セット。

定期便で約800円(税込み)、不定期の利用なら920円(税込み)です。

これは高いと思うでしょ!

 

三陸北海道産 たらの煮付け

 

でもね、冷静に考えると…。

わんまいるなら買い物も調理もほとんど必要なし。

あなたの貴重な労働時間(買い物や調理の時間)も値段に入っています。

また主原料は安心・安全な国産なんですよ。

おまけに監修は元サンフランシスコ日本国領事館公邸料理人の近藤一樹氏。

調理はプロの料理人の手によるものですから。

 

 

つまり、家にいながら国産原料を使った外食レベルの食事ができるということ。

しかも専属の管理栄養士が作るメニューだから栄養バランスはバッチリ。

加えてあなたは好きなことをする時間が増える訳です。

 

時間があれば「あれをしたい、これもやってみたい」という希望も叶いますよ。

そしてたまにはちょっぴり贅沢をと思えば。

結構納得できる値段だと思いませんか?

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

まずかったらどうしよう、と不安な方はこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい!

 

どうしても値段が気になる、という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい!

 

 

わんまいるのメリット・デメリット

 

実食して感じたメリット・デメリットを挙げてみました。

まずはデメリットからご紹介しますね。

 

デメリット/イマイチな点

 

デメリット
  • 味付けが濃い。
  • 値段が高い。

 

味付けが濃い

この指摘は口コミにありましたし、筆者もそう感じるものがありました。

ただ、味付けの好みは人それぞれ。

先程も触れたとおり、わんまいるの付けはいおかずでも外食程度

外食の味付けに抵抗がなければ、美味しいと感じるレベルでしょう。

 

値段が高い

値段が高いのは理由があるから。

繰り返しますが、メニューは管理栄養士やプロの料理人が監修しているわけですから。

何より旬&国産主原料100%の食材はなかなか無いですよ。

 

それに安い物にはそれなりに理由がある訳で。

外国産の食材だったり、あまり美味しくなかったり。

シーンに応じた使い分けはアリですが、出来れば美味しいものを食べたいですよね。

 

続いてはメリットを。

 

メリット/おすすめな点

 

メリット
  • 主原料は国産100%。
  • 湯せんや流水解凍だから冷凍食品を感じさせない美味しさ。
  • 腹八分目の分量で健康的。
  • 個包装だから都合に合わせて食べられる。
  • 炊事は時短になり、食材も無駄にならない。

 

主原料は国産100%

今までもお伝えしていますが、主原料100%というのは良いですね。

安心感があるのはもちろんですが、何よりも美味しい!

 

例えばこちらのアジフライ。

 

鳥取県境港産あじのフライ

 

スーパーで売っている外国産のアジを使ったフライとは別物の美味しさ。

「アジは味が良いから付いた名前」というのも納得ですよ。

 

 

冷凍食品を感じさせない美味しさ

先程も登場させたわかめの酢の物。

きゅうりもシャキシャキした食感が残っているんですよ。

え?冷凍食品だよね?と驚くレベル。

 

わかめと胡瓜とじゃこの酢の物

 

この食感は、流水解凍だからこそなんでしょう。

レンジ調理では絶対に出せない、わんまいるだからこその美味しさと言えます。

 

腹八分目の分量

「量が少ない」という悪い口コミがありましたが…。

実食の経験から言えば、腹八分目程度に収まるんです。

それに栄養バランスはとれているのでご安心を。

 

腹八分目って健康やダイエットには良いことですよね。

特にダイエットは、プレッシャーのかかる食事制限より腹八分目の継続が大切。

運動も取り入れれば効果が期待できますよ。

 

都合に合わせて食べられる

わんまいるは個包装になっています。

 

 

3つ全てを食べても良し、1つだけにしても良し。

あなたの都合に合わせて食べられるんです。

これってお弁当タイプの宅配弁当には出来ないこと。

 

3品目(大根とにんじんのなます)の代わりにお豆腐。1食当たりの単価も下がりますよ。

 

主菜は作ったけど、副菜まで作る時間がない。

冷蔵庫に残りの副菜があるけど主菜を作るのは面倒。

そんな時こそわんまいるを上手く使えば良いんですよ。

 

炊事は時短&食材も無駄にならない

学生時代は自炊をしていたので分かりますが、炊事って本当に大変ですよね。

買い物から始まって調理から後片付けまで。

時間がとられますよね?重労働じゃないですか?

 

おまけに食材を無駄にしたくないからメニューに頭を悩ませるでしょ。

余らないように「使いまわす」プレッシャーもあるし。

 

でもわんまいるを使えば、時短できるから気持ちに余裕が生まれます。

重労働やプレッシャーからも解放されるんですよ。

これって毎日大変な思いをしているあなたにとって、ささやかなご褒美になりませんか?

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

他社との比較

 

わんまいると他社の宅配弁当を比較してみました。

*メーカー名をタップすると詳細記事にジャンプします。
*表は横にスクロールします。

 

総合順位 おすすめ度(5点満点) 味(美味しさ) 価格(税込み 配送料(税込み 特徴

1位

ナッシュ

5.0

すごく美味しい

582~698円

(6食プランの場合)

935円~

  • 好きなメニューから選べる。
  • 糖質制限メニュー。
  • 累計食数に応じて安くなる。

2位

食宅便

4.5

美味しい

561~661円

(コースによって違いあり)

780円

  • 多種多様なメニューがある。
  • 平均点以上の美味しさ。
  • 制限食も充実。

3位

わんまいる

5.0

すごく美味しい

920円

(基本セットの場合)

918円~

  • 唯一の湯せんタイプ。
    (手間はかかる)
  • 美味しさは一番。
  • 濃い味付けが好みの方向き。

4位

ワタミ(宅食ダイレクト)

4.0

美味しい

600~721円

(基本セットの場合)

800円

  • おかずは3品と5品から選択。
  • 朝食用(おかず2品)もある。
  • 丼物や麺類もあり。

5位

ウェルネスダイニング

3.0

普通

664~741円

(7食セットの場合)

756円(都度)

378円(定期)

0円(初回のみ!)

  • 管理栄養士に無料で相談できる。
    (Tel:0120-503-999)
  • 制限食のバラエティが豊富。

6位

メディミール

3.0

普通

661~754円

(7食セットの場合)

864円(都度)

432円(定期)

0円(初回のみ!)

  • 管理栄養士に無料で相談できる。
    (Tel:03-3893-5211)

7位

ヨシケイ

2.0

普通

343円

0円

  • ヨシケイ社員の配達。
  • 休日の受け取りは不可。

 

わんまいるを3位にした理由は、

 

  • (薄味が好きな筆者としては)味付けが濃いこと
  • (それなりの理由があるけど)値段が高いこと

 

の2点がマイナスポイントだから。

 

ただ、美味しいものもたくさんあるんですよ。

例えばわんまいるの調理方法は湯せんや流水解凍がメイン。

 

そのぶん他社よりもおかずに合った温度帯で食べられるし、食感も良いですよ。

ナッシュも◎の美味しさですが、わんまいるはそれを少し上回る感じ。

 

味付けも濃いめなので、「国産主原料にこだわった美味しいご飯屋さん」と言えますね。

 

ミールキットの一例

 

それでも不安がある方はお試しセットで実食を。

不定期便よりも1,000円以上安い3,480円(初回限定)でお試しできますから。

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

筆者が実食した時のお試しセットレビューはこちら。

あわせて読みたい!

 

 

よくある質問

 

よくある質問をまとめました。

 

送料は?

税込みで935円です。

ただし、北海道と沖縄は2,145円かかります。

 

お試しセットはある?

主菜1袋と副菜2袋を1食にし、5食分揃えたお試しセットがありますよ。

 

5食分のセット

 

今なら3,480円(税込み)+935円(税込み)で1人2セット(10食分)まで申し込み出来ます。

(送料は、北海道・沖縄は2,145円(税込み)となります)。

 

どんな支払方法があるの?

クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース)のほか、Amazon Payや代金引換(手数料有り)が利用できます。

 

賞味期限はどれくらい?

約6ヶ月ですが、早めに食べた方が良いかと。

家庭用の冷凍庫で長期保管はおすすめ出来ません。

味が変わる可能性もありますから。

 

冷凍庫上段のサイズは、縦x横x奥行=17㎝x35.6㎝x35.5㎝。楽に収納できます。

 

 

退会の手続きは?

退会は、定期便を利用した場合に必要な手続きがあります。

わんまいるのサポートセンター(電話:0120-548-113(ゴヨウハイイミセ)、メール:support@onemile.jp)に連絡して手続きを取ってください。

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

まとめ|わんまいるの口コミ

 

最後にわんまいるの口コミをまとめてみました。

 

悪い口コミ
  • 味付けが濃い(薄い)。
  • 量が少ない。
  • 高い。

 

良い口コミ
  • 美味しい。
  • 調理が楽。
  • 湯せんだからちょうど良い温度に仕上がる。

 

口コミに加えて実食でも感じましたが、わんまいるは美味しいですよ。

宅配弁当の中でもトップクラスですね。

自信を持っておすすめできる宅配食材 と言えます。

 

味付けが濃い・薄いについてはあなたの好みもありますから。

最終的にはお試しコースを利用してご確認ください。

不定期で頼むよりも1,000円以上お得ですし。

美味しさはもちろん、手軽さで炊事がグンと楽になることが実感できますよ。

 

\3,480円のお試しコースがお得!/

 

 

まずかったらどうしよう、と不安な方はこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい!

 

どうしても値段が気になる、という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい!

 

 

 

スポンサーリンク