この記事を読んでわかること

ボディメイク(*)には食事管理が不可欠です。

この記事では、「マッスルデリ」と「ナッシュ」を徹底解説!

両者の5つの違いとは?

そして、どちらがボディメイク向きなのか?

(*)本記事でボディメイクとは、適切な食事+トレーニングで引き締まった体作りに励むことを指します。
体重を落とすことを主な目的とした「ダイエット」とは区別しました。

 

筆者は現在、マッスルデリとナッシュを両方とも一ヶ月に1度は食べています。

方やたんぱく質豊富なマッスルデリ方や糖質制限がウリのナッシュ

共にボディメイク向き宅配弁当として有名ですからね。

 

ですが、比較すると両者には5つの大きな違いが…。

そこでこの記事では、どちらがボディメイクにより良い宅配弁当なのか、

それぞれの口コミやメリット・デメリットも交えて徹底的にレビューします。

* この記事は個人の感想であり、ボディメイクには食生活の改善+適切なトレーニングが必要です。

 

 

 

【結論】ボディメイクにおすすめなのは

早速ですが結論を。

 

どちらもボディメイクするうえでのメリットがあるんですが…。

 

結論
  • ボディメイク重視なら、たんぱく質が多いマッスルデリ

  • ダイエット重視なら、低糖質のナッシュ

ただしどちらを選んでも、目的に合ったトレーニングは必要です。

 

この結論になった理由は、レビューの中で明らかにしていきますね。

 

 

マッスルデリとナッシュ それぞれの特徴

早速ですが、マッスルデリとナッシュの、それぞれの特徴から。

 

マッスルデリの特徴

ザックリとですが、まとめると以下の通りになりますね。

 

 

  • ボディメイクをしたい方に向けた冷凍宅配弁当
  • 高たんぱく・低カロリーの、管理栄養士が監修したメニュー。
  • 保存料や合成着色料、トランス脂肪酸不使用
  • 主食(玄米やパスタ)も一緒にとれる
  • レンジで簡単調理。

 

 

「ボディメイクをしたい方」専用と言って良いほどの高たんぱく、さすがですね。

あとでご紹介しますが、たんぱく質の量は宅配弁当の中でも一歩リード

多くのアスリートにも選ばれているだけのことはあります。

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

 

 

ナッシュの特徴

確かにマッスルデリはボディメイク向けの宅配弁当ですが…。

ナッシュがダメという結論にはなりません。

ナッシュの特徴も確認しておきましょうか。

 

 

  • 糖質は平均17g。糖質ダイエットに成功した口コミも多数
  • メニューは好きな物を選べる
  • 累計食数に応じて値引きされる。
  • 業界で唯一臨床試験を実施し、科学的な根拠を示している。
  • 容器は燃えるごみとして捨てられる。

 

 

たんぱく質の量ではマッスルデリに劣るナッシュですが…。
(メニューによってはタンパク質が30g以上のものもありますけど。)

糖質が少ないですからね。

ダイエットしたい。」という方にはナッシュも良いわけで。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

続いては、マッスルデリとナッシュを比較する中で見えてきた、

5つの違いについてご説明します。

 

 

マッスルデリとナッシュ 5つの比較

マッスルデリとナッシュを比較して分かったのが5つ違い。

優位性のある方に〇をつけてみました。

(対象項目をタップすると、詳細記事にジャンプします。)

対象項目 マッスルデリ ナッシュ
たんぱく質量
栄養管理のしやすさ
利用のしやすさ
値段
科学的な裏付け  〇

 

では、それぞれについてご説明します。

 

タンパク質を比較

マッスルデリとナッシュのたんぱく質の量を比較しました。

  たんぱく質
マッスルデリ
  • LEAN(減量用):30~40g
  • MAINTAIN(維持用):40~50g
  • GAIN(増量用):55~65g
ナッシュ
(トレーニングコース)
  • 平均22.3g

 

たんぱく質の量はマッスルデリがナッシュを上回っています

ボディメイクにたんぱく質が欠かせないのはご存知の事実。

その意味では、マッスルデリの方がナッシュよりもおすすめですね。

 

 

ポイント!
  • マッスルデリのたんぱく質量は、ナッシュの約1.5~3倍。
  • タンパク質量だけであれば、マッスルデリがおすすめ。

 

 

栄養管理のしやすさを比較

マッスルデリには主食となる玄米やパスタが付いています。

そのため、カロリーや糖質などの栄養管理がしやすいですよね。

一方のナッシュは主食が付いていません。

 

ボディメイクには栄養管理も必要。

その意味では、主食も付いているマッスルデリの方がおすすめですね。

 

 

ポイント!
  • マッスルデリは主食付き。
  • 栄養管理のしやすさであれば、マッスルデリがおすすめ。

 

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

 

利用のしやすさを比較

ナッシュは自分でメニューが選べるんですよ。

しかも新メニューも次々にリリースされますし、リニューアルにも積極的。

メニュー数も60以上と豊富でトレーニングのモチベーションもUPでしょ。

 

一方のマッスルデリもメニュー数は45種類と豊富ですが、メニューは選べません。

利用のしやすさを比べたらナッシュがおすすめですね。

 

ポイント!
  • ナッシュのメニューは60以上。しかも自分で好きなメニューが選べる。
  • 食事はボディメイクするうえでのモチベーションUPに重要。その意味ではナッシュがおすすめ。

 

 

値段を比較

ナッシュは頼んだ累計食数によって値引きされるシステム。

具体的には以下の通りです。

 

最安値は一食当たり539円(税抜き価格499円)とコンビニ弁当と比べても大差ないですよ。

 

一方のマッスルデリは、定期購入で1,000円以上。

両者の違いをまとめたのが以下の表です。

 

  値段 送料
ナッシュ

累計購入数によって値引きされるシステム。(以下税込み

  • 6食プラン:699円/1食(最安値 615円)
  • 8食プラン:645円/1食(最安値 567円)
  • 10食プラン:614円/1食(最安値 539円)

配送先、食数によって異なる。

関東地方で6食セットなら1,058円(税込み)。

マッスルデリ

()内はお試し購入の場合。(税込み

  • LEAN「減量用」
    5食セット 5,292円(5,724円)
    10食セット 10,152円(10,584円)
  • MAINTAIN「維持用」
    5食セット 5,832円(6,264円)
    10食セット 11,232円(11,664円)
  • GAIN「増量用」
    5食セット 6,912円(7,344円)
    10食セット 13,392円(13,824円)

無料

(お弁当の価格に含まれます。)

 

送料を加えてもナッシュの方が安くなります。

長期利用を考えると、値段の安いナッシュがおすすめですね。

 

ポイント!
  • ナッシュは累計食数によって値引きされる。
  • 長期的にトレーニングを継続し、ボディメイクするならナッシュがおすすめ。

 

 

根拠を比較

宅配弁当を提供するメーカーは沢山ありますが、ここまでやるのはナッシュだけ。

科学的な根拠はナッシュへの信頼感につながります。

 

 

健康面の指標なので、「ダイエット」を希望する方にもおすすめ出来ますね。

ちなみに筆者はナッシュを続けた結果、2㎏ほどのプチダイエットに成功!です。

 

ポイント!
  • 臨床試験で科学的な裏付けを持つナッシュなら、モチベーションが維持・向上する。
  • 健康面の指標なので、「ダイエット」を希望するならナッシュがおすすめ。

 

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

マッスルデリとナッシュ メリット・デメリット

特徴と重なる部分もありますが、両者のメリット・デメリットを。

利用し続けているからこそわかるレビューです。

 

マッスルデリのデメリット

最初はデメリットを。

 

デメリット
  • 味付けの濃いお弁当がある。
  • お弁当の容器は高さがあるので、冷凍庫に入りきらない場合もある。
  • 宅配弁当の中でもお値段高め

 

味付けが濃い

「ナッシュに比べれば」味付けは濃いと思います。

付いている玄米だけでは足りないな、と思うこともありましたので。

正直なところ、改善を希望しますね。

 

冷凍庫に入りきらない場合もある

マッスルデリの容器は、寸法が15㎝(横)x20㎝(奥行)x5㎝(高さ)。

高さがある分、小さな冷凍庫には入らない場合があるかも…。

ちなみに、ナッシュの容器は、寸法が約19㎝(縦)x約19㎝(横)x約4㎝(高さ)です。

 

お値段高め

前述の通り、マッスルデリの値段は税込み1,000円以上です。

ただし、ご飯はついているし送料込みの価格ですから。

そう考えると、ある程度納得できますよね。

 

マッスルデリのメリット

続いてはメリットを。

 

メリット
  • とにかく美味しい!
  • 分かりやすい。(ボディメイクの目的に合わせたコースがある。)
  • ヘルシー。(保存料や合成着色料、トランス脂肪酸不使用。)
  • 便利。(玄米やパスタが付いている。)

 

美味しい

マッスルデリの美味しさは、宅配弁当の中でもトップクラス。

しかも、マッスルデリのたんぱく質量は、ナッシュの約1.5~3倍なんですから。

ボディメイクにはうってつけと言えるでしょう。

 

わかりやすい

一口に「ボディメイク」といっても、理想は人それぞれ。

ですからマッスルデリにある3つのコースは、実に利用者のことを考えた設計だなと。

「本気でボディメイクに取り組もう」という気にさせる仕掛けですよ。

 

ヘルシー

ボディメイクは健康であることが基本です。

そのため、合成保存料や着色料、トランス脂肪酸などは摂る必要がないわけですよ。

マッスルデリはそれらの不使用を宣言しているので、安心して利用できます。

 

便利

マッスルデリは玄米(量は少ないけど…)やパスタ付き。

自分で主食を用意する必要がないんです。

「ご飯を炊くのは面倒」という方にはメリットと言えるでしょう。

 

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

続いてはナッシュのメリット・デメリットを。

 

ナッシュのデメリット

こちらもデメリットから。

 

デメリット
  • 野菜を使った料理は水分が出てしまい、食感もイマイチ。
  • おかずの塩分にバラつきを感じる弁当があった。(少しずつ改善していますけど。)
  • なかには味の想像ができないおかずもある。

 

野菜が水っぽい

ナッシュは美味しいメニューが多いですが、気になるのはこれ。

容器の造りのせいか、他の宅配弁当よりも水っぽくなる気がします。

まぁ、別のお皿に移せば気にならないんですけど。

 

塩分にバラつきがあった

以前食べた中には、バラつきを感じるお弁当がありました。

ただ、その数は減りましたね。

リニューアルするたびに良くなっている気がします。

 

味の想像ができないおかずがある

ナッシュは他の宅配弁当に比べて、香辛料やお酢を使ったメニューも豊富。

そのせいか、たまに「想像していたのと味が違う」おかずがあるんです。

なじみのある食事を提供する「定食屋」の感覚を好む方には合わないかと。

 

ナッシュのメリット

ナッシュのメリットについても語ります。

メリット
  • ワクワク感がある。(メニューはカフェの食事をイメージさせる。)
  • 科学的。(臨床試験を実施し、有効な結果を証明している。)
  • ストレスフリー。(約60種類もあるメニューの中から、自分で選んで好きな物が食べられる。)
  • 続けやすい。(累計購入数によって値引きされる料金体系。)

 

ワクワク感がある

デメリットのところでも触れましたが、「想像していたのと味が違う」おかずがあります。

ちょっととんがったメニューは、カフェで食事をする感じ

これは他の宅配弁当には無い、ナッシュならではのことですね。

 

科学的

前述の通り、ナッシュは宅配弁当業界の中で唯一臨床試験を実施しています。

ボディメイクの結果を求めるなら、科学的な裏付けって大事ですよね。

業界で唯一臨床試験を実施し、肥満や高血圧に有効な結果を証明」している点は大きなメリット。

ここまでやっている宅配弁当はありませんよ。

 

ストレスフリー

やっぱり好きな物を食べたいですから、メニューは自分で選びたいわけで。

その点、好きなメニューが食べられるナッシュのシステムはストレスフリー。

特にトレーニングしている時は、食事が一番の楽しみですから。

 

続けやすい

累計購入数によって値引きされるシステムもメリットになるかと。

ボディメイクは(極端な話ですが)終わりがありませんし。

価格が安ければ、続けやすいので。

 

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

マッスルデリとナッシュの口コミ

マッスルデリ・ナッシュそれぞれについての口コミもチェックしておきましょうか。

 

マッスルデリの悪い口コミ

 

悪い口コミ まとめ
  • 量が少ない。
  • 容器が大きくて冷凍庫に入らない。

 

まずは、悪い口コミをくわしく。

 

 

量が少ないな、と思ったお弁当は確かにありましたね。

味付けが濃いお弁当の時には、玄米+雑穀米をご飯茶碗1杯だけ自分で追加していました。
(カロリー計算は面倒で止めました…。)

 

 

 

マッスルデリの容器は、サイズが15㎝(横)x20㎝(奥行)x5㎝(高さ)。

そのため注文する時は、出来る限り冷凍庫をスッキリさせた方が安心です。

 

 

マッスルデリの良い口コミ

 

良い口コミ まとめ
  • 美味しい。
  • 「減量」「維持」「増量」と、目標に合わせた食事ができる。
  • ダイエットにも成功した。

 

続いては良い口コミをピックアップしました。

 

 

トップバッターは、「キックボクシング史上最高の天才」那須川天心さん。

広告の意味もあるでしょうが、これだけのトップアスリートがおすすめするマッスルデリ

 

 

 

続いては、女子総合格闘技界から浅倉カンナさんのご登場。

ボディメイクをしたい女性にもおすすめと言えるでしょう。

 

 

 

マッスルデリを食べる+筋トレ=ボディメイク

この公式も、マッスルデリが美味しいからこそ成り立つんですよ。

 

 

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

続いては、ナッシュの口コミもチェックですね。

 

ナッシュの悪い口コミ

 

悪い口コミ まとめ
  • 普通(可もなく不可もなく)。
  • 送料が高い。

 

 

 

 

筆者もこのメニューを食べましたが、確かに「普通」。

でも、ハイカロリー・糖質たっぷりのコンビニ弁当と低糖質のナッシュの比較は不公平かなぁ。

 

 

 

送料が高いんですよねぇ、ナッシュは。

ただ、弁当本体の値段は食数に応じて安くなるので、トータルでは食宅便よりちょい高程度。

 

 

ナッシュの良い口コミ

 

良い口コミ まとめ
  • 置き換えダイエットに成功した。
  • めちゃくちゃ美味しい。
  • コンビニ弁当よりも健康に良い。

 

 

 

ナッシュに置き換えてダイエットに成功した、という口コミは結構ありましたね。

しかもそれら口コミの多くは、ナッシュを美味しいと絶賛でした。

 

 

 

ナッシュは自社のシェフがメニューを監修していますから。

糖質制限をしつつ、それでも美味しいのは納得できるかなと。

 

 

 

 

「健康に良くて家まで宅配してくれる」っていうのは良いですよね。

一日中家でゴロゴロしたい時には、美味しいナッシュは強い味方になりますよ。

 

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

マッスルデリとナッシュ おすすめする人・しない人

 

 

既述の通り、両者それぞれのメリット・デメリットがあります。

そこから考えられる「おすすめする人・しない人」を挙げてみました。

 

マッスルデリをおすすめする人・しない人

まずはマッスルデリから。

おすすめする人を挙げてみました。

 

おすすめする人
  • 目的をもってボディメイクに取り組みたい方。
  • がっちりトレーニングし、筋肉の量を増やしたい方。
  • とにかくたんぱく質を摂りたい方。
  • メニュー選びが面倒な方。
  • 値段へのこだわりは小さい方。

 

 

おすすめしない人についても挙げておきますね。

 

おすすめしない人
  • 値段は安く抑えたい方。
  • トレーニングの時間が取れない方。
  • 自分でメニューを選びたい方。
  • 食べる量は自分でコントロールしたい方。
  • ボディメイクよりもダイエットを優先したい方。

 

以上がマッスルデリを「おすすめする人・しない人」です。

ボディメイクの点からマッスルデリの高たんぱくや目的別コースという特徴を考えると…。

 

おすすめ

⇒ がっちりとトレーニングに取り組んでボディメイクをしたい人。

おすすめしない

⇒ ボディメイクよりもダイエットを優先したい人。

 

といえますね。

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

 

ナッシュをおすすめする人・しない人

続いては、ナッシュをおすすめする人から。

 

おすすめする人
  • 長期間にわたってじっくりとボディメイクに取り組みたい方。
  • 軽めのトレーニングでダイエットを優先したい方。
  • とにかく糖質を減らしたい方。
  • メニューは自分で選びたい方。
  • 値段は安く抑えたい方。

 

 

おすすめしない人を。

 

おすすめしない人
  • トレーニングに励んでマッチョになりたい方。
  • たんぱく質豊富な宅配弁当を探している方。
  • メニューを自分で選ぶのが面倒な方。
  • おかずがあればご飯をお腹一杯食べてしまう方。
  • 添加物(甘味料、着色料、香料)が気になる方。

 

以上がナッシュを「おすすめする人・しない人」です。

ボディメイクという観点からナッシュの値段設定や低糖質という特徴を考えると…。

 

おすすめ

⇒ ボディメイクよりもダイエットを優先したい人。

おすすめしない

⇒ がっちりとトレーニングに取り組んでボディメイクしたい人。

 

といえますね。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

 

【まとめ】どちらがボディメイクにおすすめなのか

 

どちらもボディメイクするうえで必要な特徴がありましたね。

また、メリット・デメリットもありましたが、以上のレビューを踏まえてまとめました。

 

まとめ

ただしどちらを選んでも、目的に合ったトレーニングは必要です。

 

 

どちらかを選べ!と言われたらですか?

現時点ではマッスルデリとナッシュを並行利用していますが…。

 

1度のトレーニングでしっかりと時間が取れないので、

ナッシュ(高たんぱくのメニュー)+長期間にわたるトレーニング

のやり方を選びますね。

数年かけて、少しずつボディメイクに取り組むイメージで。

 

もし1度にじっくりとトレーニングに取り組める時間があれば、

マッスルデリ+長時間のトレーニング

で早めに効果が出るやり方に切り替えますけど。

 

どちらの宅配弁当を選ぶにせよ。

目的に合ったトレーニングに取り組めば、良い結果が得られるはず。

お互いに頑張りましょう!

 

 

 

 

 

おまけ

筆者は「たんぱく質が足りないな」と思った時は、以下の2品も摂取しています。

こちらはトレーニング後のプロテイン補給に。

手も汚れませんし、お手軽なところが◎。

ちょっと堅めに作られているので、食べ応えもバッチリですよ。

 

 

こちらは朝食や夕食時の汁物として。

 

お湯を注ぐだけでできる簡便さが気に入っています。

寒い時には体も温まりますし。

 

 

しっかりとトレーニングした後は、ちゃんとたんぱく質も補給する。

ボディメイクに必要なたんぱく質補給の手段は、多いほうが良いですからね。

 

 

 

スポンサーリンク