この記事を読んでわかること

保温調理器【シャトルシェフ】を使った、スープカレーのレシピをご紹介します。

シャトルシェフは、煮込む時間が圧倒的に短縮できる調理器具。

今までも「おでん」や「豚の角煮」をご紹介してきました。

今回のスープカレーは、シャトルシェフを使うことで肉や野菜がホロッホロ。

「ゴロッとした具が食べたいけど、柔らかくするには時間がかかる…。」

そんな悩みがある方は、是非お試しください。

 

 

 

スポンサーリンク

鶏手羽元のスープカレーで使うキッチン用品

では早速調理の準備をしましょう。今回使うキッチン用品は以下の通り。

  • シャトルシェフ(保温調理器)
  • まな板
  • 包丁
  • 皮むき器
  • ざる
  • 計量スプーン

鍋を使えば20~30分は掛かる煮込み時間が、シャトルシェフなら5分でOK。

 

鶏手羽元のスープカレーで使う食材と調味料

今回使う食材は以下の通り。この分量で3日分になります。

  • 鶏手羽元     5本
  • 玉ねぎ      2個(今回は安かった紫玉ねぎを使いました。)
  • 人参       1~2本
  • しめじ      1株

じゃが芋は皮をむくのが面倒なのでパス。

パプリカは種(?)をとるのが面倒なのでパス。

 

調味料は、以下の通り。

  • 水           300㎖
  • コンソメキューブ    1ヶ
  • ケチャップ       大さじ1
  • カレー粉        大さじ1
  • ニンニク(チューブ)  1㎝程度
  • 塩・こしょう      少々(最後に味を調える時に使います。) 

これとは別に、塩・こしょうを使って鶏手羽元に下味をつけておきます。

なお、シャトルシェフを使うことで、野菜の甘みがスープに溶けだします。
(玉ねぎや人参がものすごく甘く仕上がります。)

甘口が苦手な方は、ケチャップを控えてください。

 

この材料で作ったものは、私の経験上冷蔵庫で3日間保存が可能です。

 

鶏手羽元のスープカレーを作る手順

さて、調理の手順は以下の通りです。

  1. にんじん、玉ねぎを好みの大きさに切る。しめじは小分けにする。
  2. あらかじめ塩・こしょうした鶏手羽元を炒める。
  3. 肉の色が変わったら水300㎖と切った野菜を入れる。
  4. 中火で加熱し、沸騰したら5分間加熱する。
  5. 調理鍋を保温調理器に移し、3時間放置。
  6. 出来上がったら味見をし、不足があれば塩・こしょうで味を調える。

では早速作ってみましょう。

 

まな板を除菌する

毎度のことながら、食中毒対策には十分に留意します。

まな板は使用直前に消毒しましょう。

写真の除菌スプレー(ドーバーパストリーゼ77)は、アルコール度数77度

南極観測隊も使用するアルコール除菌剤です。

しかも、直接食品に噴霧もOKな優れモノ。

非常に重宝しています。

 

にんじん、玉ねぎを好みの大きさに切る

にんじんは乱切り、玉ねぎは4等分する。
(大きさはお好みで結構です。)

 

 

しめじは小分けにする。

 

下味をつけた鶏手羽元を炒める

あらかじめ下味をつけた鶏手羽元を調理鍋で炒めます。

よりヘルシーに仕上げたいので、油は使いません。

 

こちらは表面に火が通った状態。

 

水を入れる

一度火を止めて、水300㎖と以下の調味料を加えます。

  • コンソメキューブ    1ヶ
  • ケチャップ       大さじ1
  • カレー粉        大さじ1
  • ニンニク(チューブ)  1㎝程度
  • 塩・こしょう      少々

 

野菜も加えてしまいましょう。

 

蓋をして沸騰するまで加熱する

蓋をして沸騰するまで加熱します。

 

沸騰したらそのまま5分間加熱。

 

保温調理器にセットする

調理鍋を保温調理器にセットします。

 

3時間放置。

 

塩・コショウで味を調える

3時間後の状態。

味見をしたうえで、不足があれば塩・こしょうで味を調えてください。

 

さて、どの程度柔らかくなっているでしょうか。

実質5分程度しか加熱していませんが、それでもこの柔らかさ。

しかも、にんじんは甘さも感じられるようになるというおまけ付き。

シャトルシェフは、本当に便利な調理器具です。

 

鶏手羽元に含まれる栄養価

こちらをご覧ください。七訂日本食品標準成分表からの抜粋です。

豚肉(中型種・肩ロース)と比較してみました。

エネルギーと栄養素エネルギータンパク質脂質ビタミンKナトリウム
鶏手羽元197kcal18.2g12.8g39µg80mg
豚肉(肩ロース)291kcal18.3g22.6g2µg39mg

 

鶏手羽元は、豚肉に比べて脂質が少ないのが特徴の食材。

値段も手頃ですからね。

レシピのレパートリーを増やして積極的に摂りたいものです。

 

うんちく

鶏手羽元は、豚肉(肩ロース)と比較して脂質が少ないのが特徴。

ビタミンKが豊富。

 

 

最後に

美味しいものが出来ても、直ぐに傷んでしまっては食材も作る時間も無駄にするだけ。

そして万一傷んだことに気付かずに口にしてしまったら…。

そんなことにならないように、食中毒対策はしっかりとしましょう。

 

こちらはアルコール度数77度食品に直接噴霧してもOKな除菌スプレーです。

 

シャトルシェフについては、こちらの記事にまとめてあります。

宜しければ、こちらもどうぞ。

 

 

【保温調理器】シャトルシェフの口コミって本当?実際に使った経験を語る

煮込むほどに味が深まる一品は、料理する方々にとって腕のふるいがいがありますよね。 そんな方々のための、便利な調理器具が【シャトルシェフ】。 短時間で、火加減を気にすることなく調理できるという代物です。 とはいえ、本当に短時間で出来るの? 圧力鍋とどっちが便利? 口コミって本当? 等々の疑問もあるでしょう。

 

煮込み料理にかかる時間を、大幅に短縮できる調理器具。

それがシャトルシェフです。

 

 

この記事が、あなたの健康維持・増進のお役に立てば幸いです。

 

 

スポンサーリンク