おー君おー君

一人暮らしの男性向きな宅配弁当を教えて

そんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容
  • 一人暮らしの男性向きな宅配弁当の選び方
  • 一人暮らしの男性向きな宅配弁当ランキング

 

私が一人暮らしで宅配弁当を食べるようになって3年以上がたちました。

利用したメーカーは10社以上になります。

 

よしみつよしみつ

宅配弁当は一人暮らしの男性にぴったりですよ。

面倒な自炊養バランスに不安がある外食を続けることはありません。

宅配弁当で「美味しいのにお手軽で健康的」な食生活を始めましょう。

*当ページのリンクには広告を含むものがあります。

 

あわせて読みたい!

 

 

【選び方】一人暮らしの男性向きな宅配弁当

 

初めに一人暮らしの男性向け宅配弁当の選び方をご紹介します。

今まで私が宅配弁当を食べ続けた経験から厳選しました。

 

  • ボリューム
  • 栄養バランス
  • コスト

 

ではサクッとその理由についてもご説明しましょう。

 

どうしてもコスト

ボリュームがあっても、栄養バランスが良くても、コストは無視できません。

無理をしてしまうと長続きしませんし。

なお、コストは送料を含めた金額で比べてみましょう。

 

ちなみに送料は、食数をまとめたり定期便を利用することで安くなります。

注文前には冷凍庫の容量を確認しておくことが大切。

できる限り食数をまとめたり定期便を利用したりしたいですね。

 

やっぱりボリューム

「すべての男性がたくさん食べる」とは思いませんが…。

やっぱり宅配弁当はボリュームが欲しいですよね。

 

ボリュームがある宅配弁当の見分け方は意外と簡単。

塩分量の多い宅配弁当を選びましょう。

味付けがしっかりしたおかずなら、ご飯を追加して食べられるので。(笑)

おすすめは「マッスルデリ」か「ワタミの宅食ダイレクト 」ですね。

 

気になる栄養バランス

宅配弁当は栄養士または管理栄養士によってメニューが監修されています。

だから基本的に栄養バランスはとれているんですよ。

 

とはいっても宅配弁当各社の特徴があります。

nosh (ナッシュ)」は糖質制限、「三ツ星ファーム」はカロリーコントロールなどなど。

あなたの目的に合った宅配弁当を選ぶようにしましょう。

 

【ランキング】一人暮らしの男性向きな宅配弁当

 

では、一人暮らしの男性向け宅配弁当のランキングをご紹介します。

 

名称 おすすめ度 おいしさ 価格(税込み) 配送料(税込み) ボリューム 栄養バランス メニュー数 調理方法

1位
ナッシュ

5.0

すごくおいしい

520~623円

(8食プラン)

935円~

(配送先によって設定)

  • 糖質30g以下
  • 塩分2.5g以下

60種類以上

電子レンジ

2位
ワタミ(宅食ダイレクト)
いつでも5菜

4.5

おいしい

  • 570円(都度)
  • 513円(定期)

(10食セット)

  • 800円(本州・四国・九州)
  • 1,100円(北海道)
  • 2,200円(沖縄)
  • 塩分3.0g以下
  • カロリー350kcal基準

順次更新

電子レンジ

3位
マッスルデリ

4.0

おいしい

864円

(10食セット)

  • 1,210円(北海道、沖縄以外)
  • 2,200円~(北海道、沖縄
  • 糖質55g以下
  • カロリー450~550kcal以下
  • たんぱく質35g以上
  • 脂質20g以下

40種類以上

電子レンジ

4位
食宅便
(お好みセレクト)

4.0

おいしい

596円

  • 390円(定期便)
  • 780円(都度)
記載なし

40種類以上

電子レンジ

5位
三ツ星ファーム

3.0

すごくおいしい

896円

(7食セット)

990円(北海道、沖縄以外)

  • 糖質25g以下
  • カロリー350kcal以下
  • たんぱく質15g以上

50種類以上

電子レンジ

 

このランキングは、一人暮らしで10社以上を利用した私の経験がもとです。

なお、「料金」は一人暮らしの冷凍庫を想定して10食以下のコースに限定しました。

続いてそれぞれについての詳しいご紹介を。

 

1位 ナッシュ

 

一人暮らしの男性におすすめしたい宅配弁当1位は「ナッシュ」です。

私も約3年間にわたって利用し続けています。

 

おすすめポイントを整理してみました。

 

  • 新メニューが毎週3品も発売
  • 自社のシェフと管理栄養士がメニューを監修
  • クーポン利用で安上がり

 

新メニューが毎週3品も発売

ナッシュは新メニューが毎週3品も発売されます。

また、リニューアルも頻繁ですね。

結果的に美味しくてボリュームのあるメニューが残っているんですよ。

 

 

自社のシェフと管理栄養士がメニューを監修

健康のためとはいえ、まずい食事では話になりません。

その点ナッシュは自社のシェフ・管理栄養士がメニューを監修していますから。

美味しくて栄養バランスもバッチリ

味と健康面が両立しているんですよ。

 

チキンのバジルオイル焼き

 

クーポン利用で安上がり

ナッシュは友達紹介キャンペーンを実施中。

以下のURLをタップすれば¥3,000分のクーポンがゲットできます。

ぜひこのクーポンを使ってコストを下げてください。

*URL(nosh.jp…の部分ですね)をタップするだけ。個人情報は伝わりません。

 

 

送料を含めたナッシュの料金は外食と変わりありません。

それなのに、糖質や塩分は控えめ。

栄養バランスをとりたい一人暮らしの男性にはピッタリですよ。

宅配弁当選びに迷ったら…、まずはナッシュをお試しください!

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

ナッシュが一人暮らしに向いてることがよくわかる記事がこちら。

あわせて読みたい!

 

 

2位 ワタミ(宅食ダイレクト)いつでも五菜

 

居酒屋や焼き肉屋の経営でも有名なワタミ。

そんなワタミが販売しているのが宅食ダイレクトです。

早速ですが、宅食ダイレクトのおすすめポイントはこちら。

 

  • 麺類や丼物もチョイスできる
  • だしが効いている
  • 肉だけのメニューも選べる

 

それぞれについてもう少し詳しくご紹介しましょう。

 

麺類や丼物もチョイスできる

ガッツリ食べたい時には丼物。

 

画像引用:ワタミの宅食ダイレクト公式サイト

 

小腹が空いた時や飲んだ後の締めには麺類。

 

画像引用:ワタミの宅食ダイレクト

 

シーンに合わせたチョイスが出来るのも宅食ダイレクトの魅力です。

 

だしが効いている

宅食ダイレクトは昆布やカツオ、しいたけのほかに「白菜だし」を使っています。

これでさらに味の深みを出しているんですね。

 

画像引用:ワタミの宅食ダイレクト公式サイト

 

塩分控えめでもしっかりした味付けなんですよ。

そのためご飯もがっつり食べられる、というわけですね。

 

肉だけのメニューも選べる

宅食ダイレクトは「いつでも五菜」の都度購入で肉だけのコースが選べるんです。

 

画像引用:ワタミの宅食公式サイト

 

肉好きにとってはうれしいじゃないですか。

 

\ 初回お試しセットは送料無料! /

 

 

ワタミの宅食ダイレクトに関する味のレポートはこちら。

あわせて読みたい!

 

 

3位 マッスルデリ

 

ボディメイク用の宅配弁当として人気のマッスルデリ。

もっちりとした食感の玄米ご飯がついているので、別にご飯を用意する必要がありません。

そんなマッスルデリのおすすめポイントがこちら。

 

  • 味付けがしっかりしている
  • 主食(玄米ご飯やパスタ)が付いている
  • ボディメイクに適している

 

味付けがしっかりしている

マッスルデリの塩分量には縛りがありません。

他の宅配弁当とちがって、2.5g以上あるものもあります。

 

画像引用:マッスルデリ公式サイト

 

しっかり味がついているからご飯を追加して食べても大丈夫。

間違いなくお腹いっぱいになるのがマッスルデリなんです。

 

主食が付いている

一人暮らしだからご飯を別に用意するのが面倒。

そんなあなたでも、マッスルデリなら主食がついているから安心です。

 

 

ご飯は玄米なんですが、もっちりした食感ですごく美味しいですよ。

玄米が苦手な方も、これなら美味しく食べられますね。

ただ、パスタはコシがないので要注意。

 

ボディメイクに適している

男性でもボディメイクには興味があるはず。

細マッチョなんてかっこいいじゃないですか。

マッスルデリなら、細マッチョになるための栄養素がしっかりととれるんです。

 

画像引用:マッスルデリ公式サイト

 

カロリー控えめなのにたんぱく質はがっつりとれますからね。

適切な運動と組み合わせれば…。

あなたも細マッチョの仲間入りができますよ。

 

\本気でボディメイクしたいなら/

 

マッスルデリの口コミや評判が知りたい方はこちらもどうぞ。

あわせて読みたい!

 

 

4位 食宅便(お好みセレクト)

 

メディアで見かけることも多い食宅便。

リーズナブルなので、私も利用する機会が多い宅配弁当です。

そんな食宅便のおすすめポイントがこちら。

 

  • リーズナブル
  • メニューが豊富で飽きない
  • 副菜を含めれば5品のおかずがある(他社は3~4品)

 

それぞれについてもう少し詳しくご紹介しましょう。

 

リーズナブル

おまかせコースは1食当たり596円(税込み)。

送料は全国一律で780円(税込み)です。

リーズナブルですよね。

 

 

管理栄養士によって栄養バランスの取れた宅配弁当がこの値段。

「コストが気になる。」という方にも利用しやすくなっています。

 

メニューが豊富で飽きない

一人暮らしの男性におすすめするのは、メニューが選べる「おこのみセレクト」。

およそ40種類以上の中から選ぶことができます。

 

ちなみに味付けは「どこかで食べたことのある味」。

安心感のある味付けになっているんですよ。

だからこそ飽きずに食べられるんですね。

 

5品のおかずがある

これも食宅便が飽きない理由の一つ。

 

箸休め的なおかずもあるので、バランスよく食べているのが実感できます。

おかずが多いと食べる楽しさもありますよ。

 

食宅便は大きな欠点がない、優等生的な宅配弁当ですね。

多彩なメニューはぜひ公式サイトでご確認ください。

 

\美味しい!コスパも良い!/

 

 

食宅便の味が気になる方はこちらもどうぞ。

あわせて読みたい!

 

 

5位 三ツ星ファーム

 

三ツ星ファームは2021年6月からサービスを始めた宅配弁当。

新規参入ですが、その美味しさですぐに人気の宅配弁当になりました。

そんな三ツ星ファームの特徴から。

 

  • 冷凍とは思えない美味しさ
  • レンチンしてもべちゃっとならず、味がしっかりしている
  • 低糖質・高たんぱく・低カロリー

 

冷凍とは思えない美味しさ

三ツ星ファームの最大の特徴は美味しさ。

電子レンジで調理する宅配弁当の中でNo.1と言ってもよいでしょう。

その理由は有名店の料理人やシェフがメニューを監修しているから。

 

 

外食と同じレベルのおいしさが自宅で簡単に楽しめますよ。

 

水っぽくならず、味がしっかりしている

冷凍の宅配弁当は、レンチンすると水っぽくなっちゃうんですよね。

ところが三ツ星ファームはほとんど水が出ないんですよ。

 

メインのおかずからはほとんど水が出ません。

 

水っぽくならないので、塩分控えめなのに味がしっかり。

「薄味で物足りない」ということもありません。

 

低糖質・高たんぱく・低カロリー

三ツ星ファームの特徴は、美味しいだけにとどまりません。

実はすごく健康にも配慮されているんですよ。

その理由が糖質25g以下、たんぱく質15g以上、カロリー350kcal以下というメニュー。

 

さっぱりおろしダレ 和風ハンバーグ

 

これなら体型が気になりだしたあなたにもぴったり。

一人暮らしだからこそ健康管理に気を使うあなたにおすすめです。

 

 

一人暮らしの男性も気になるダイエット。 三ツ星ファームならできるかも!

あわせて読みたい!

 

 

【よくある質問】一人暮らしの男性向きな宅配弁当

 

宅配弁当を利用するときの注意点は?

一人暮らしで宅配弁当を利用する場合、主な注意点は2つ。

 

  • 冷凍の宅配弁当を選ぶ
  • 冷凍庫に入る量を知る

 

一人暮らしは宅配便の受け取りも自分でやらなければなりません。

冷凍だったら自分に都合の良い休日を指定できますからね。

 

冷凍庫の容量を知っておくことも大切です。

食数を増やすと宅配弁当は安くなりますが、冷凍庫に入らなければ意味がありませんから。

ちなみに、ご紹介した宅配弁当のサイズは以下の通りです。

 

メーカー サイズ(縦x横x高さ),cm
ナッシュ 16.5 x 18 x 4.5
ワタミの宅食ダイレクト 16.2 x 22.5 x 2.6
マッスルデリ 20 x 15 x 4.5
食宅便 23 x 17 x 4
三ツ星ファーム 17.7 x 18 x 4

 

参考にしてください。

 

ご飯がついている宅配弁当は?

最初から宅配弁当にご飯が入っているのはマッスルデリ。

公式サイト内でパックご飯が注文できるのが食宅便とワタミの枠食ダイレクトです。

 

ボリュームが足りない時はどうする?

安い食材を付け足しましょう。

例えばお豆腐やゆで卵などですね。

どうしてもご飯が良いという方は、大盛り(お茶碗2杯分くらい)のパックもありますよ。

 

 

コスト的に一番安上がりなのは?

食宅便です。

定期便を利用すれば、全国どこでもお弁当代が596円、配送料が390円ですから。

 

続いて安上がりなのがナッシュかワタミの宅食ダイレクト。

条件によって異なりますが、コスト的にはどちらもおすすめですよ。

 

メーカー 料金 配送料
食宅便 596円
  • 390円(定期便)
  • 780円(都度)
ナッシュ

520~623円

(8食プラン)

935円~

(配送先によって設定)

ワタミの宅食ダイレクト
  • 570円(都度)
  • 513円(定期)

(10食セット)

  • 800円(本州・四国・九州)
  • 1,100円(北海道)
  • 2,200円(沖縄)

 

一人暮らしの高齢男性に合った宅配弁当は?

小食になりがちな高齢者には、毎週3品も新製品が発売になるナッシュ。

または、おかずが5品ある食宅便かワタミの宅食ダイレクトですね。

おすすめの理由は、目先を変えて食事が楽しめるからです。

 

【まとめ】一人暮らしの男性向きな宅配弁当

 

以上、一人暮らしの男性向きな宅配弁当をご紹介しました。

 

順位 メーカー
1位 ナッシュ
2位 ワタミの宅食ダイレクト
3位 マッスルデリ
4位 食宅便
5位 三ツ星ファーム

 

一人暮らしの男性に合った宅配弁当を選ぶ基準がこちら。

 

  • コスト
  • ボリューム
  • 栄養バランス

 

宅配弁当なら手軽に美味しくて健康的なメニューを楽しむことができます。

自炊のように、買い物したり調理したりする時間は必要ありません。

コンビニ弁当や外食のように、高カロリー・高脂質・高糖質のメニューになる心配も無用。

あなたのQOL(生活の質)を上げるためにも、この機会に宅配弁当を選んでみてください。

 

 

 

スポンサーリンク