この記事を読んでわかること

2021年4月からサービスを始めた浄水型ウォーターサーバー【エブリィフレシャスミニ】を徹底解説。

過去様々なタイプの浄水器を使用してきた筆者が、

エブリィフレシャスミニの使用体験を正直にレビューします。

どんな特徴があるのか?他社の浄水器との違いは?

そして赤ちゃんのいるご家庭にとって「買い」なのか?

 

エブリィフレシャスミニは水道水を補充するタイプの浄水器。

サイズも卓上に置けるコンパクトサイズだし、デザインもおしゃれ

しかも、初期費用なし月額3,300円(税込み)でおいしい水が飲めるんです。

もちろん冷水・温水の両方が使えますよ。

 

この記事では、そんなエブリィフレシャスミニについて、

筆者の経験を中心に口コミも交えてレビューしていきます。

 

  • 赤ちゃんのミルクがすぐに作れるウォーターサーバーが欲しい。
  • コスパの良いウォーターサーバーが欲しい。
  • 場所を取らない、おしゃれなデザインのものが欲しい。

 

こんなリクエストがある方は、是非参考にしてください。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

 

エブリィフレシャスミニの特徴

 

初めにスペックを復習するとともに、使い続けて分かったこと・感じたことを解説します。

 

スペック

購入前に必ず確認すること。

それがサイズや重量等のスペックです。

 

サイズ
  • 幅:250㎜
  • 奥行:295㎜
  • 高さ:470㎜
    (フタを開けた時の高さ:670㎜)
重量 8.3㎏
温水・冷水の温度
  • 温水:80~85℃ (ECO使用時:約70~75℃)
  • 冷水:5~10℃ (ECO使用時:約10~15℃)
タンクの容量
  • 温水=0.9L
  • 冷水=0.8L 
消費電力
  • 温水:200w
  • 冷水:100w

 

ちなみにパッと見はこんな感じ。
(タップすると拡大します。)

高さも50㎝弱だから圧迫感がありません。

すっきりしたデザインでおしゃれですよね。

 

操作はすべて上部に配置されたボタンで行います。

赤枠はチャイルドロックのボタン。

温水を出すには、ロックのボタンを2秒以上長押し・解除してから。
(冷水にもチャイルドロックが設定できます。)

小さなお子さんのいるご家庭でも安心ですね。

 

水道水を入れる貯水タンクがこちら。

3.3ℓ(約3.3㎏)の水が入ります。

新生児の体重は男女とも3㎏弱ですから、それよりもちょっと重い程度。

 

上からみた図と横からみた図。

赤枠で囲んだ把手部分がずれているので、水を入れても持ちやすくなっているんです。

 

スペックはこのくらいにして、メリット・デメリットを挙げてみましょう。

 

メリット/おすすめな点

使っていて感じたメリット/おすすめな点は以下の通りです。

 

  • 卓上タイプだから非常にコンパクトでデザインもおしゃれ。
  • 水道水を補充するタイプなので、ボトルの交換はないしゴミもでない。
  • サーバー内部は殺菌効果のある紫外線で照射するため、いつでも水は新鮮。
  • 交換カートリッジを6ヶ月に1度の割合でお届け。
  • 季節や使用用途によって温度の調整ができ、最大約60%の電気代をカット。

 

卓上タイプだから非常にコンパクト

筆者はレンジ台の上にエブリィフレシャスミニを設置しています。

こんな感じですね。

 

一人暮らしの1ルームマンションですが、すっきりと設置できて大満足。

デザインもおしゃれなので、「いかにも浄水器」感がありません。

 

もしこれが1m以上高さのある浄水器だったら、圧迫感があったでしょうね。

コンパクトなサイズは大きなメリットですよ。

 

ボトルの交換はないしゴミもでない

エブリィフレシャスミニは水道水を補充するタイプの浄水器。

他社で見られるような給水ボトルの交換はありません。

また、ペットボトルのようなプラゴミも出ないんですね。

 

水道水を使うということで気になる浄水能力ですが…。

専用カートリッジによって、法律で定められた対象12物質(*)を含む15物質を除去します。

水道水に含まれる塩素やカビ臭なども取り除くので、おいしい水が飲めますよ。

ちなみに、法律で定められた対象12物質は以下の通り。

 

家庭用品品質表示法で定められた除去対象13物質
遊離残留塩素 総トリハロメタン
カビ臭(2-MIB) テトラクロロエチレン
ブロモホルム ブロモジクロロメタン
濁り 溶解性鉛
農薬(CAT) トリクロロエチレン
クロロホルム ジブロモクロロメタン

*同社サイトでも記載されている「1,1,1-トリクロロエタン」は国内市場に流通していないことから、試験の対象外となりました。

その他の3物質は以下の通り。

その他3物質
水銀 アルミ

 

安い浄水器の中には、上記の12物質すべてを除去しないものもあります。

その点エブリィフレシャスミニは、水銀やアルミ、鉄までも除去してくれるんですから。

 

かーちゃんかーちゃん

赤ちゃんにも安心して飲ませてあげられるわね。

 

サーバー内部は殺菌効果のある紫外線で照射

サーバー内部はメンテナンスが出来ません。

それだけに、水が新鮮な状態かどうかは気になりますよね。

 

エブリィフレシャスミニは、ーバー内を殺菌効果のある光で照射する機能を搭載

サーバー内部を定期的に照射し、いつでも水を新鮮な状態に保つんです。

そのため、業者による訪問クリーニングや自分で特別な操作をする必要がありません。

 

手間がかからずに、新鮮な状態が保てるのって良いですよね。

なお、クリーニング機能作動中も、冷水・温水共に使えますから。

赤ちゃんにも安心してミルクを飲ませてあげられます。

 

交換カートリッジを定期的にお届け

カートリッジはこういうもの。

 

こちらが設置したところ。設置も簡単です。

 

 

このカートリッジは定期的に送られてくるので、交換し忘れることがありません。

つまり、いつでも新鮮でおいしい水が飲めるということなんです。

 

節電機能で最大約60%の電気代をカット

エブリィフレシャスミニには、3つの節電機能が付いています。

1つが部屋を暗くした時のSLEEP機能。

残りの2つが冷水・温水それぞれにあるECO機能です。

それぞれの機能の概要は以下の通り。

 

節電機能 概要
SLEEP機能

温水をキープする電力消費を、夜間などの不要な時間帯に抑えてくれる。

明るくなると再び電源が入り、約10分~15分程度で通常の温水温度に戻る。

HOT ECO機能 ECO使用時には、約70~75℃をキープ(不使用の場合:80~85℃)
COLD ECO機能 ECO使用時には、約10~15℃をキープ(不使用の場合:5~10℃)

 

HOT ECO機能やCOLD ECO機能を上手く使えば、季節や使用用途によって温度の調整ができます。

加えて、SLEEP機能とHOT ECO・COLD ECO機能を両方使った場合は電気代月間約410円から。

これで最大約60%の電気代カットとなるんですね。

 

ちなみにHOT ECO機能でキープする温度(70~75℃)ですが…。

これは赤ちゃんの粉ミルクを溶かす時の温度。

つまり、沸騰したお湯を70~75℃まで冷ます必要がないんですよ。

 

赤ちゃんが飲める温度まで冷めたかどうか、気になる方々にとって。

また、水を沸かしてから冷ます間の数分でも休みたいという方々にとって。

HOT ECO機能を利用すれば、お金も時間も節約できるんです!

 

カーちゃんカーちゃん

あの頃はしんどくて本気で泣いたわ。(手伝ってくれる人もいないし!)

よしみつよしみつ

うちは双子だったから。(何もしなくてごめんなさい。)

かーちゃんかーちゃん

エブリィフレシャスミニがあったらあなたもミルクは作れたわね。

 

ところで電化製品で気になる「音」ですが、冷蔵庫と同じ位ですね。

浄水器の音がほとんどしない点も気に入っています。

こんな点も小さなお子さんがいる家にはうれしいですよね。

 

デメリット/イマイチな点

こちらはデメリット/イマイチだと思った点です。

 

  • 自分自身でメンテナンスする必要がある。
  • 水道水の補充が面倒。
  • 水の味は天然水よりも落ちる。

 

自分自身でメンテナンスする必要がある

エブリィフレシャスミニでメンテナンスする必要がある部位・頻度は以下の通り。

ちょっと面倒にも感じますが…。

筆者は真面目にやっていません。

 

部位 頻度
  • 貯水タンク
  • 給水口
3日に1回
  • コックキャップ(給水口のキャップ)
  • 出水口
  • ドリップトレイ(受け皿部分)
1週間に1回
エアフィルター 1ヶ月に一度
カートリッジの交換 6ヶ月に一度

 

メンテナンスはメーカーの方がやってくれる浄水器もあります。

ただ、その場合は家に入ってもらうわけで。

筆者的にはそちらの方がイヤですけどね。

 

水道水の補充が面倒

エブリィフレシャスミニは水道水補充型の浄水器。

水道水を自分で補充する必要があります。

その手間が面倒だという人もいるでしょうね。

ただ、自分のペースで水を飲み、水道水を補充するというサイクルは気楽ですよ。

 

定期的にボトルを配送するメーカーの場合は、自分のペースで水を飲めませんし。

ボトルの置き場所をキープする必要もありますから。

何よりも、ボトルを使った分だけプラゴミが出ますよね。
(エブリィフレシャスミニは6ヶ月に1回、カートリッジのごみが出るだけ。)

 

水の味は天然水よりも落ちる

水道水を使った浄水器なので、天然水の味を求める人にはデメリットでしょう。

どうしても天然水が飲みたい人は、

 

  • ペットボトルを買う。
  • ボトルタイプのウォーターサーバーを使う。

 

ということになりますね。

ただし、ペットボトルも飲んだ分だけプラゴミが出ます。

また、ボトルタイプの場合、ウォーターサーバーへ挿入後は賞味期限があるというデメリットも。

 

天然水が飲めるペットボトルやボトルタイプのウォーターサーバーに比べたら…。

確かに水の味はエブリィフレシャスミニの方が劣るかもしれません。

でも、いつでもおいしい水が飲めてゴミも出ないというメリットが、エブリィフレシャスミニにはありますから。

それに、天然水の中には赤ちゃんのミルク用には適さない硬水もあるので要注意ですね。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

おいしい水を飲む方法の比較

 

エブリィフレシャスミニの他にも浄水器はあります。

また、浄水器以外にも他にもおいしい水を飲む手段はある訳ですよ。

そこで、それらを比較してみました。

もしもあなたが「おいしい水を飲むにはどうしたら良いのか」と悩んでいるのであれば、参考にしてください。

 

比較①|水道水を補充するタイプの浄水器

まずは、水道水を補充するタイプの浄水器について比較してみました。

 

メーカー サイズ 重量 サーバー代(税込み)/月額 電気代(税込み)/月額 手数料(税込み)/月額 解約金(税込み) 性能(*) 1日のろ過水量
(目安)
エブリィフレシャスミニ
  • 幅:250㎜
  • 奥行:295㎜
  • 高さ:470㎜
8.3㎏ 3,300円 410円~ 0円
  • 1年未満:22,000円
  • 1年以上2年未満:16,500円
  • 2年以上3年未満:11,000円
3.3ℓ
ハミングウォーター
  • 幅:260㎜
  • 奥行:370㎜
  • 高さ:1,200㎜
20㎏ 3,300円 475円~ 2,200円
(初回出荷時のみ)
  • 2年未満:16,500円

(溶解性鉛の記載なし)

10.0ℓ
ロッカ
(Locca)
  • 幅:300㎜
  • 奥行:320㎜
  • 高さ:1,190㎜
約18㎏ 3,146円 616円~ 3,300円
  • 3年未満:15,000円

(濁りの記載なし)

3.0ℓ
シャインウォーター
(リング)
  • 幅:300㎜
  • 奥行:344㎜
  • 高さ:1,150㎜
18㎏ 3,630円 500円~ 0円
  • 1年未満:14,300円

(濁りの記載なし)

不明
ウォータースタンド
(エコサーバーネオ)
  • 幅:300㎜
  • 奥行:540㎜
  • 高さ:1,200㎜
36㎏ 4,950円 不明 3,300円
  • 1年未満:11,000円

(濁りの記載なし)

不明

*性能:消費者庁が指定する除去対象物質12種。各社サイトの調査結果。

 

エブリィフレシャスミニのコンパクトサイズが目を引きますね。

重量も他社に比べたら半分以下。

非常に取り回しの良い浄水器と言えるでしょう。

 

1日のろ過量が3.3ℓと少ない気もしますが…。

1歳頃までの赤ちゃんが飲むミルクの量はMax1.4ℓ/日くらい。

残りをパパやママが使うと考えても十分な量じゃないでしょうか。

 

比較②|おいしい水を飲む他の方法との比較

続いては、エブリィフレシャスミニを他の選択肢とも比較してみました。

 

おいしい水を飲む方法 イメージ メリット デメリット
エブリィフレシャスミニ
  • 卓上タイプだから非常にコンパクト。
  • 水道水を補充するタイプなので、ボトルの交換はないしごみもでない。
  • サーバー内部は、殺菌効果のある紫外線で照射するため衛生的。
  • 交換カートリッジを6ヶ月に1度の割合でお届け。
  • 季節や使用用途によって温度の調整ができ、最大約60%の電気代をカット。
  • 自分自身でメンテナンスする必要がある。
  • 水道水の補充が面倒。
  • 水の味は天然水よりも落ちる。
ペットボトル
(通販で購入する場合)
  • 色々な天然水が楽しめる。
  • 外出先でも冷たい水が飲める。
  • 飲み干した分のプラゴミが出る。
  • 箱買いの場合は場所を取る。
  • 温かい水は飲めない。
  • 水質検査の結果がないメーカーもある。
ポット型(ピッチャー型)浄水器
  • ポットに水道水を入れるだけ。
  • 冷たい水も飲める。
  • 比較的安い。
  • 一度にろ過する量に限度がある。
  • 冷蔵庫の大きさに左右される。
    (収納場所が限定される。)
  • 温かい水は飲めない。
蛇口直結型浄水器
  • 本体そのものは安い。
  • そのため、手軽に設置できる。
  • メンテナンスは基本的に必要なし。
  • フィルターの交換頻度が高い。
    (ランニングコストは高くつく。)
  • 蛇口の形状によっては取り付け出来ない。
  • 水漏れする機種もある。
  • 常温の水のみ。
宅配水型ウォーターサーバー
  • 天然水が楽しめる。
  • 冷水・温水が使える。
  • それなりに大きい。
    (置き場所を選ぶ。)
  • 水の保管場所も必要。
  • それなりのプラゴミが出る。

 

エブリィフレシャスミニは、宅配水型ウォーターサーバーよりもコンパクトで置き場所を選びません。

また、ペットボトルのようにプラゴミも出ませんから。

要するに、家の中がスッキリする訳ですよ。

 

それに加えて、温水・冷水が使えますからね。

サーバー内部の殺菌対策もバッチリだから、赤ちゃんのミルクにもOK。

おしゃれな浄水器を探しているあなたにおすすめです。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

一人暮らしの方におすすめの浄水器について書いた記事がこちら。

参考になれば幸いです。

あわせて読みたい!

 

 

エブリィフレシャスミニをおすすめする・しないタイプ

 

エブリィフレシャスミニを使っていてわかった、

おすすめする・しないタイプを挙げてみました。

 

おすすめしない方

初めにおすすめしない方から。

 

  • 置き場所が確保できない。
  • 天然水が飲みたい。
  • 水道水の補充が面倒。
  • (たまにある)メンテナンスが面倒。

 

置き場所が確保できない

繰り返しになりますが、エブリィフレシャスミニのサイズは幅x奥行x高さ:250㎜x295㎜x470㎜。

コンパクトとはいえ、このサイズが確保できないときびしいですね。

 

天然水が飲みたい

エブリィフレシャスミニは水道水を浄化するタイプ。

本物の天然水が飲みたい方は、ペットボトルを買うか、ボトルタイプのウォーターサーバーを利用するしかありません。

 

水道水の補充が面倒

タンクが空になれば、水道水を補充する必要がありますね。

一人暮らし、もしくは赤ちゃん+2人で利用する分には補充の頻度は高くないでしょう。

でも、4人家族ともなると、水道水の補充が面倒かもしれません。

 

(たまにある)メンテナンスが面倒

メンテナンスの頻度は先程見ていただいた通り。

他社のウォーターサーバーでもメンテナンスは必要ですけど。

 

もっとも、メンテナンスと言っても難しい作業じゃないですから。

まぁ家の中を掃除する感覚で取り組むようなことでしょう。

とはいえ「やっぱり面倒」だという方にはおすすめできませんね。

 

 

おすすめする方

続いては、おすすめする方を。

 

  • コンパクトなウォーターサーバーを探している。
  • 水道水を浄化するタイプの浄水器が欲しい。
  • いつでも手間なく冷水や温水が飲みたい。
  • 簡単に設置できる浄水器が欲しい。
  • コスパの良い浄水器が欲しい。

 

コンパクトなウォーターサーバーを探している

エブリィフレシャスミニは卓上型ですから、サイズはコンパクト。

筆者の1ルームマンションでも問題なく設置出来ました。

置き場所に困らないウォーターサーバーを探している方にはおすすめですね。

 

水道水浄化型のウォーターサーバーが欲しい

水道水浄化型のウォーターサーバーは、いつでも好きなだけおいしい水が飲めるのがメリット。

宅配型のように、水を発注する必要がありません

また、プラゴミも6ヶ月に1度しか出ませんね。

そんな水道水浄化型のウォーターサーバーを探している方にはおすすめですよ。

 

いつでも手間なく冷水や温水が飲みたい

暑い日に飲む冷たい水って本当においしいですよね。

寒い日に飲む温かな飲み物は心をホッとさせますし。

赤ちゃん用のミルクを簡単に作りたい方にもおすすめ

やっぱり、いつでも手間なく冷水や温水が飲めるウォーターサーバーは便利ですよ。

 

簡単に設置できる浄水器が欲しい

エブリィフレシャスミニの設置はめちゃくちゃ簡単。

工具の類は必要ないし、取扱説明書を見れば誰でも簡単に設置できますよ。

工具が無いと設置できない浄水器は面倒ですからね。

 

コスパの良い浄水器が欲しい

エブリィフレシャスミニは、初期費用なしで月額3,300円(税込み)。

毎日3.3ℓもの水が約110円で飲めます

ペットボトルと比べても、随分とコスパが良いですよね。

コスパの良い浄水器が欲しければ、エブリィフレシャスミニはおすすめですよ!

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

エブリィフレシャスミニの口コミ

 

 

水道水を補給すれば、好きなだけ浄水が使えるのは大きなポイント。

しかも、冷水・温水共にですから。

その上サイズはコンパクトなので、部屋の中に違和感なく溶け込むんですよ。

 

 

 

他にも美味しい水を飲む手段はあると思います。

ただ、エブリィフレシャスミニの手軽さやサイズ感はうれしいですよね。

それに赤ちゃんのいるご家庭には、温める手間が省けるのは大きなメリット。

 

なお、一人暮らしの方にもエブリィフレシャスミニはすごくおすすめ。

だって、ペットボトルのようにゴミは出ないし、冷水・温水が使えるし。

コンパクトなサイズだから、置き場所にも困りませんからね。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

よくある質問

エブリィフレシャスミニについて、よくある質問をまとめました。

 

支払方法は?
クレジットカードでの自動振替になります。
ちなみに、使えるカードは以下の通り。
VISA、JCB、Master Card、Diners、AMERICAN EXPRESS。
費用はいくらかかるの?
初期費用はありませんし、手数料もなし。
かかる費用は月々3,300円(税込み)のレンタルサーバー代のみとなります。
6ヶ月に1回のタイミングで交換用のフィルターカートリッジが送られてきますが、それも無料です。
電気代はどのくらいかかるの?
目安として約410円~。(一般的なボトルタイプなどで約1,000円)
前述の通り、エブリィフレシャスミニは省エネモードを搭載。
このモードを使用すれば、月にかかる電気代を最大約60%カットできるんです。
設置場所はどこが良いの?
電源が確保できる場所であることが第一。
屋外や湿度が高くなるところ、不衛生な場所や熱源に近いところ、直射日光が当たる場所はNGです。
設置する際には、上面は解放、背面及び側面は壁や家具から10cm以上離してください。
フィルターカートリッジの交換時期は?
6ヶ月の一度となります。
前述の通り、無料でフィルターカートリッジが送られてきます。
温水を使わない時ってスイッチを切っても良いの?
温水を使わない場合でも、スイッチはオンのまま。
その理由は、水を新鮮でおいしい状態に保つためだとか。
電気代をケチってまずい水は飲みたくないですからね。
チャイルドロックはついていますか?
初期は温水のみチャイルドロックが設定されています。(UNLOCKボタンを長押しすることで解除可能。)
冷水側も、温水と同じようにボタン操作であとからチャイルドロック設定が可能です。
冷水側のチャイルドロック設定方法は、取説に記載があるのでご安心を。
電源を差し直す場合や停電になった場合は?
まずは電源を差し直す場合。
①背面にあるhotスイッチとcoldスイッチをoffにする。
②電源を差しかえる。
③hotスイッチとcoldスイッチをonにする。
④手順③が終わった時点でhotやcoldのランプが点滅するので、hotを5秒間長押し。
停電になった場合は、hotを5秒間長押しします。
解約方法は?違約金はあるの?
解約の場合、フリーダイヤル0120-907-352(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)かメールで連絡してください。
ウォーターサーバーの解約方法や手続き、返却方法などについて案内が受けられます。
ただし、解約の場合は前述の通り、条件によって違約金が発生します。
1年未満:22,000円、1年以上2年未満:16,500円、2年以上3年未満:11,000円。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

まとめ|エブリィフレシャスミニ

 

では最後にまとめを。

結論

どんな特徴があるのか?

  • 水道水補充型なのでたっぷり水が使える。
  • 浄水器として十分な能力 。
  • 温水・冷水が手軽に使える。

 

他社の浄水器との違いは?

  • コンパクトでおしゃれなデザイン。
  • サーバー代3,300円(税込み)、手数料0円(!)というコスパの良さ。

 

赤ちゃんのいるご家庭にとって「買い」なのか?

  • HOT ECO機能でキープする温度は、粉ミルクを溶かす時の温度。
  • サーバー内部は殺菌効果のある光で照射されるため、水は常に新鮮な状態。
  • チャイルドロック機能もある安心設計。

赤ちゃんがいるご家庭には超おすすめ

 

 

エブリィフレシャスミニのメリットとデメリットがこちら。

まずはデメリットから。

 

  • 自分自身でメンテナンスする必要がある。
  • 水道水の補充が面倒。
  • 水の味は天然水よりも落ちる。

 

続いてメリットを。

 

  • 卓上タイプだから非常にコンパクト。
  • 水道水を補充するタイプなので、ボトルの交換はないしゴミもでない。
  • サーバー内部は、殺菌効果のある紫外線で照射するため衛生的。
  • 交換カートリッジを6ヶ月に1度の割合でお届け。
  • 季節や使用用途によって温度の調整ができ、最大約60%の電気代をカット。

 

エブリィフレシャスミニにもデメリットがないわけではありません。

とはいっても、赤ちゃんのいるご家庭におすすめな浄水器であることは間違いありません。

 

筆者は一人暮らしですが、コンパクトなサイズとコスパの良さが気に入っています。

もちろんこれからも使い続けますから。

 

\月々3,300円(税込み)の定額制/

 

 

一人暮らしの方におすすめの浄水器について書いた記事がこちら。

参考になれば幸いです。

あわせて読みたい!

 

 

 

スポンサーリンク