この記事を読んでわかること

食宅便の低糖質セレクト」と「ナッシュ」。

いずれも低糖質の宅配弁当として人気です。

この記事では、両方の宅配弁当を食べている筆者が、

それぞれの違いやメリット・デメリット、どちらを選べば良いのかを、

口コミを交えてご紹介します。

 

「食宅便の低糖質セレクト」や「ナッシュ」を利用するようになって、約2年が経ちました。

いずれも美味しい宅配弁当ですが、それぞれに特徴があって食べるのが楽しみです。

ただ、結局どちらが良いの?と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、

 

  • 食宅便とナッシュで美味しいのは?
  • 食宅便とナッシュでダイエットに適しているのは?
  • 食宅便とナッシュで続けやすいのは?

 

といった疑問が解けるように、徹底比較した結果をお伝えしますね。

*この記事で食宅便とは、すべて【食宅便「低糖質セレクト」】を指します。

 

 

食宅便とナッシュ 特徴と概要

 

まずはザックリとまとめてみました。

 

食宅便の特徴

初めに食宅便から。

 

 

  • 1食当たりの糖質10g以下
  • 1食当たりの食塩相当量は2g前後
  • 管理栄養士がメニューを監修
  • メニューは選べないが、おかずは5種類(他社の宅配弁当は2~4種類が主流)もある。
  • お値段は税込み560円とリーズナブル。

 

 

低糖質セレクトには7~8つものコースがあるので、飽きずに利用できます

また、食宅便の会員になれば、対象商品の購入によってポイントがたまるんです。

そのポイント数によって、景品と交換できるなどの特典があるんですよ。

食べるほどポイントがたまりますから、継続して利用したくなりますよね。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

ナッシュの特徴

続いてはナッシュを。

 

 

  • 全てのメニュー(パンやスイーツも含む)が糖質30g以下
  • 全てのメニューが塩分2.5g以下
  • 自社のシェフと管理栄養士がメニューを開発している。
  • おかずは2~4種類だが、メニューは自分で選べる
  • 業界で唯一臨床試験を実施し、効果が証明されている。

 

 

メニューが60種類以上あるうえに、毎週2品新メニューが登場するのも特徴の一つですね。

それから、容器が燃えるごみとして捨てられることも個人的には◎

累計食数によって値引きされるので、こちらも継続利用にも向いていますね。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

食宅便とナッシュの比較

 

 

ここでは食宅便とナッシュを、以下の5つの項目に絞って比較してみました。

気になるポイントをクリックすると、詳細記事にジャンプします。

比較ポイント
美味しさ
ダイエットしやすさ
続けやすさ
容器の扱いやすさ
サイトの見やすさ

 

美味しいのは?

この判断は難しいですよね。

皆さんが最も知りたい部分だと思うんですけど。

両方の宅配弁当を食べている筆者が比較した結果は?

 

徹底比較!の結果
ちょっとしたワクワク感のあるナッシュの勝ち。

 

両者の違いは、感覚的に
 
  • 食宅便 = 定食屋のメニュー。
  • ナッシュ = カフェのメニュー。

 

とお考え下さい。

 

もう少し詳しく一覧にしたのがこちら。
(下の表はスクロールして見ることができます。)

 

  食宅便 ナッシュ(6食プランの場合)
メニューの特徴
  • カロリー低め
  • 低糖質
  • 低塩分
  • 低糖質
  • 低塩分
味の特徴
(筆者意見)
  • 定食屋さんのようなメニュー
  • ハズレのメニューはほとんどなし。
  • 旨みや酸味を使ってメリハリを出している。
  • ナッシュに比べれば同じような味付け。
  • カフェのようなメニュー
  • シェフもメニュー作りをしているため、変わったメニューもある。
  • 焼き魚のメニューは美味しくない。
  • 食宅便に比べればカロリーは高め。

 

メニューの特徴だけを見ると、それぞれに大きな違いはないかなと。

でも、食べ比べると全然違うんですよ。

 

食宅便のメニューは、一度は口にしたようなものが多いですね。

例えばこんな感じ。

おかずは上から時計回りに

  • 白和え
  • 牛蒡煮
  • あさりの卵とじ
  • 茄子の中華胡麻醤油
  • 牛肉の味噌煮込み

 

メニューを見れば、大体味の想像がつくようなものが多いです。

食宅便 はなじみの定食屋さんで食べるようなメニューが多いですね。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

一方のナッシュはこちら。

おかずは上から時計回りに

  • 白菜と小松菜のごまだれ和え
  • カリフラワーの燻製にパプリカの和え物
  • 練マスタードとマヨネーズを和えたロマネスコサラダ
  • 豚の生姜焼き

 

ちょっと変わった味付け(カリフラワーの燻製)や食材(赤丸をつけたロマネスコ)を使うのがナッシュの特徴。

ちょっとしたワクワク感があるじゃないですか?

シェフが調理しているために、「NOSH – ナッシュ」 はカフェで食べるようなメニューが多いんですよ。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

ダイエットできる可能性が高いのは?

両方とも低糖質ですからね。

やっぱりダイエットできるかどうかも気になるところです。

*なおダイエットには、食事だけでなく適切な運動も必要ですよ。

 

徹底比較!の結果
どちらも可能性あり。

 

ちなみに、両方食べている筆者の健康診断の結果。

 

 

  2019年 2020年 2021年
体重 68.7㎏ 66.6㎏ 65.4㎏
BMI 21.0 20.3 20.0
腹囲 82.0㎝ 82.0㎝ 75.5㎝

 

リバウンドも無く順調に体重が減っていますよ。

お腹周りもスッキリしてきたのもうれしいですし。

 

なお、ダイエットするためには糖質だけでなく、カロリーにも気をつかう必要があります。

根拠はこちら。(赤文字は筆者によるもの。)

 

消費するカロリーを摂取するカロリーよりも多くすれば、体重を減らすことができます。そのためには、いろいろな食品を使ったバランスの良い食事を適量、規則正しくとることと、適度な運動をすることが大切です。

引用:農林水産省|安全で健やかな食生活を送るために~家庭でできること~ No.4 健康な毎日を過ごすために

 

 

そこで、糖質だけでなくカロリーや脂質についても比較してみました。

(下の表はスクロールして見ることができます。)

  食宅便 ナッシュ(6食プランの場合)
糖質量
(1食当たり)
10g以下

平均17g

カロリー

181~304kcal

(対象:2021年3月時点のA~Gセット)

123~576kcal

(対象:2021年3月末時点のメニュー)

脂質

7.0~20.1g

(対象:2021年3月時点のA~Gセット)

2.7~38.0g

(対象:2021年3月末時点のメニュー)

 

食宅便 はナッシュに比べて、カロリー・脂質とも狭い範囲でまとまっています。

メニューは選べないので、「ダイエットしたいけど、メニュー選びは面倒」という方は食宅便がおすすめですね。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

一方「NOSH – ナッシュ」 は、食宅便に比べてカロリー・脂質とも高いメニューがあります。

メニューが選べるナッシュだからこそ、ダイエットしたいなら注意する必要がありますね。

 

とは言うものの、こういうデータもある訳で。

 

臨床試験の結果から、体重やBMIが減っていることがわかります。

つまり、科学的な根拠があるわけですよ。

「高カロリー・高脂質のメニューでも、科学的な根拠があるから安心。」という方にはナッシュがおすすめですね。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

続けやすいのは?

糖質制限した結果を体感するのって、結構時間がかかりますよね。

となれば、当然続けやすいほうが良い訳で。

そこで比較してみました。

 

徹底比較!の結果
値段だけを考えたら食宅便!

 

具体的に一覧にしたのがこちら。
(下の表はスクロールして見ることができます。)

 

  食宅便 ナッシュ(6食プランの場合)
宅配弁当代(税込み) 560円

614円~698円

*累計食数で値段が変動

配送料(税込み)
  • 390円(定期便)
  • 780円(都度)

*全国一律

935円~2,849円

*配送地によって値段は変動。

 

ナッシュには10食プランもありますが、それでも値段は539円~613円。

配送料まで考えると、お財布に優しいのはやっぱり食宅便 ですね。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

ただ、「NOSH – ナッシュ」 にはスイーツも豊富なんですよ。

糖質制限している中で、スイーツが食べられるのってうれしいじゃないですか。

ちょっとした「うるおい」と言いますか。

 

「値段も大事だけど、低糖質なのにスイーツが食べられるのって良いかも!」

そんな方にはナッシュもありですね。

(どっちつかずでスミマセン…。)

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

容器が扱いやすいのは?

冷凍宅配弁当だからこそ、冷凍庫に入らなければシャレになりません。

また、ゴミの分別は面倒ですから、後始末は楽な方が良いですよね。

そこで容器についても比較してみました。

 

徹底比較!の結果
分別の手間がないナッシュの勝ち。

 

容器のサイズ的には大きな違いはありません。

あとは捨てる時の手間をどう考えるか、ですね。

(下の表はスクロールして見ることができます。)

  食宅便 ナッシュ
容器の画像

*クリックすると拡大します。

*クリックすると拡大します。

特徴
  • 捨てる際は分別の必要あり
  • 容器そのものは薄いため、重ねて捨てられる。
  • 燃えるゴミとして捨てられる
サイズ

縦x横x高さ

  • 約22cm×16cm×3cm(トレイサイズ)
  • 23cm×17cm×4cm(包装状態)

縦x横x高さ

  • 約19cm×19cm×4cm

 

食宅便のトレイは重ねて捨てられるため、かさばらずに済みます。

とはいえ捨てる時は分別が必要。

「分別の手間は問題なし!ゴミ箱はスッキリさせたい!」方は食宅便もありかな。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

ナッシュのトレーはしっかりした造りなのでかさばるんですよ。

でも、燃やせるゴミとして処分できますからね。

「分別は面倒!燃えるゴミとして捨てたい」という方はナッシュがおすすめ

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

分かりやすいサイトは?

これははっきりしています。

申し訳ないけれど正直に言うと、「食宅便のサイトは分かりにくいし、見にくい!」。

 

徹底比較!の結果
ナッシュの勝ち!

 

以前から食宅便のサイトは分かりにくい!と思っていたんですが。

リニューアルされましたけど、それでもまだ分かりにくいですね。

 

 

食宅便とナッシュのメリット・デメリット

 

それぞれのメリット・デメリットについてもまとめてみました。

実際に食べているからこその、本音丸出しの内容ですから。

 

食宅便のデメリット

まずは食宅便のデメリットから。

 

 

  • 低糖質&低カロリー&塩分控えめなので、味付けが似通ったものになっている
  • 温めムラができることがある。
  • 小松菜やチンゲン菜等の野菜は、食感が良くない。(他社も同じですが…。)

 

 

カーちゃんカーちゃん

冷凍野菜は食感が悪くなるのよねぇ。これは仕方がないでしょ。

よしみつよしみつ

「低糖質&低カロリー&塩分控えめ」な割には美味しいんだけどね。

 

食宅便のメリット

続いてはメリットを。

 

 

  • 低糖質だけでなく、低カロリー&塩分控えめで健康的。
  • 1食560円(税込み)に加え、送料も780円(税込み)とリーズナブル。
  • 大きなハズレメニューがなく、安心して食べられる。

 

 

よしみつよしみつ

値段はリーズナブルだよね。コンビニ弁当や外食よりも健康的だし。

かーちゃんかーちゃん

低糖質&低カロリーならダイエットにも良さそうね!

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

ナッシュのデメリット

ナッシュのデメリットを挙げておきますね。

 

 

  • 野菜類が水っぽい。
  • 味付け(濃い・薄い)の差が大きいメニューがある。
  • 配送料が高い。

 

 

よしみつよしみつ

やっぱり野菜類は水っぽくなるんだよ。

かーちゃんかーちゃん

ある意味、冷凍宅配弁当の課題みたいなものよね。

 

ナッシュのメリット

メリットはこんな具合です。

 

 

  • 約60種類もある中から、好きなメニューが選べる。
  • カフェにあるようなメニューにはワクワク感がある。
  • 臨床試験を実施しているため、健康に関する結果が信頼できる。

 

 

かーちゃんかーちゃん

スイーツも含めたメニューから好きな物を選べるって良いわね。

よしみつよしみつ

健康的な生活を送りたいから、臨床試験の結果は心強いよ。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

食宅便とナッシュ それぞれの口コミ

 

ここではそれぞれの口コミを挙げておきます。

まずは食宅便の口コミから。

 

食宅便の悪い口コミ

 

 

よしみつよしみつ

確かに物足りないかも…。まぁ、ダイエットになると思えばOKでしょ。

 

 

食宅便の良い口コミ

 

 

よしみつよしみつ

おかずが5品あるっていうのも食宅便の良いところですね。

 

 

 

かーちゃんかーちゃん

低糖質っていうのを感じさせない美味しさがあるわね!

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

続いてはナッシュの口コミを。

 

ナッシュの悪い口コミ

 

 

よしみつよしみつ

ナッシュに限らず、焼き魚のメニューは生臭くて苦手だなぁ。

 

 

ナッシュの良い口コミ

 

 

かーちゃんかーちゃん

シェフがメニューを作っているから、美味しいメニューが多いのよね!

 

 

 

よしみつよしみつ

「低塩分・低糖質・低カロリー」なのに美味しいというところがポイントだな。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

食宅便とナッシュ どちらがおすすめか?|結論

 

改めて食宅便とナッシュを比較したのがこちら。

 

比較ポイント 食宅便 ナッシュ
美味しさ
ダイエットしやすさ
続けやすさ
容器の扱いやすさ
サイトの分かりやすさ  ◎

 

最後に結論ですが…。

 

お好きな方をご利用ください。

 

どちらも美味しい宅配弁当ですし、ダイエットも可能ですから。

とはいえちょっとオチがショボいので、おすすめしたいタイプを挙げてみました。

 

食宅便をおすすめしたいタイプ

 

  • 定食屋のメニューのような、どこかで食べたことがあるような味付けや食材が良い方。
  • おかずの種類は多いほうが良い方。
  • メニュー選びは面倒だと思う方。
  • 食費は出来る限り節約したい方。
  • ゴミの分別を面倒と思わない方。

 

\味よし!コスパよし!/

 

 

ナッシュをおすすめしたいタイプ

 

  • カフェ気分で、今まで食べたことがないような味付けや食材を楽しみたい方。
  • おかずの種類にこだわりのない方。
  • メニューは自分で選びたい方。
  • 食費は抑えたいけれど、それよりも美味しさやダイエットを優先させたい方。
  • ゴミの分別が面倒と思う方。

 

\期間限定!今なら初回注文のみ300円割引/

 

 

筆者は一方に決めきれなくて両方とも利用しています。

どちらも美味しいですからね。

ダイエットにも良さそうですし、今後も利用し続けますよ。

 

 

 

スポンサーリンク