この記事の内容
  • 食宅便の「お試しセット」の内容。
  • 食宅便で利用できるコースの概要。
  • 食宅便の特徴。

 

食宅便の「お試しセット」はめちゃくちゃリーズナブル。

なんといっても495円(税込み)/食・送料無料&美味しい!

これを利用しないのは本当にもったいない!

 

とはいえ、「お試しセット」の内容が分からなければあなたも判断できませんよね。

そこでこの記事では、実食した筆者が詳しくレビューします。

 

この記事をおすすめしたい方
  • 食宅便に興味を持っている。
  • 自炊に疲れた。
  • コンビニ弁当や外食のカロリー、塩分、糖質は多すぎる気がしている。
  • コスパの良い宅配弁当を探している。

 

 

食宅便のお試しセットはムチャクチャお得

 

まずはお試しセットの概要から。

 

  • 税込み495円/食
  • 4食セット
  • 送料無料
  • メニューは選べない
  • 「お試しセット」だけでやめても全然OK

 

ちなみに、どんなメニューかというと…。

「お試しセット」(おまかせ)を頼むと、この中から4食分が送られてきます。

*メニューは随時変更されます。

 

原稿執筆時点では、おまかせ以外にも塩分ケアとやわらかい食事の2つのコースが用意されています。

これらのコースもおまかせと同じく、おかずが5品の構成です。

塩分ケアコースはこんな感じ。

 

 

 

この塩分ケアコースですが…。

本当に薄味で食べた感じは病院食。

「塩分制限した食事が必要」な方以外にはおすすめできません

 

なお、「お試しセット」を頼んだからと言って、営業の電話はないのでご安心を。

「お試しセット」だけでやめても全然OKなんですよ。

気軽に頼めるところも良いですよね。

 

\頼みやすい4食セット&送料無料!/

 

 

食宅便のお試しセット|レビュー

 

それでは、筆者が実食した「お試しセット」をご紹介します。

筆者が利用したときは丼物もあったんですけど、その点はご了承ください。

 

カレイのムニエル

 

栄養成分 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
塩分
(g)
  267 15.9 11.9 24.1 1.9

 

主菜のカレイは生臭さが全くなく、身はプリプリでした。

適度な塩味もあってご飯にピッタリでしたね。

 

また、薩摩揚げの煮物がいかにも食宅便って感じでした。

街の定食屋さんで食べるような、ほっとする味なんですよ。

 

これ1食でエネルギーは267kcal、塩分は1.9gですからね。

外食やコンビニ弁当の高カロリー・塩分過剰な食事に比べてヘルシーです。

 

同じような感想の、こんな口コミもありました。

 

 

 

食生活を見直すきっかけ作りという意味でも、「お試しセット」はおすすめできますよ。

 

十勝風焼豚

 

栄養成分 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
塩分
(g)
   215 16.9 8.7 17.3 1.6

 

主菜の焼き豚は柔らかくて美味しかったですね。

甘口のタレとも相性が良くて。

もう少しボリュームが欲しかった一品でした。

 

ただ、サンマの梅だれとつぼ漬けが口に合わなかったです。

まぁ、口に合う・合わないはコンビニ弁当でもありますから。

 

ちなみに、他のお試しセットのメニューと同様に、塩分は1.6gと控えめ。

コンビニ弁当や外食に慣れた方には物足りないかもしれませんが。

塩分の摂りすぎは体に良くないようですから。

 

摂りすぎるとむくみや口の渇きのほか、高血圧・胃がん・食道がんのリスクを高めることが報告されています。近年における日本人の成人1人1日当たりの摂取量は、食塩相当量として男性11g程度、女性9g程度であり、以前に比べ減少しています。しかし、世界的にみると、なお、高いレベルにあります。

引用:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト|ナトリウム

 

プルコギ

 

栄養成分 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
塩分
(g)
  340 25.8 14.8 26.0 2.0

 

肉がたっぷり入ったプルコギでした。

野菜も玉ねぎや豆もやし、ニラ、ニンジンが入っていましたね。

この手の1品おかずって野菜不足を感じることもあるんですが、バランスの良さはさすが食宅便です。

 

味付けはそれほど辛くなくて、お子さんでも食べられるレベルでしょう。

ボリュームもあるので、2人分としても問題ありませんよ。

 

食宅便といえば「5品あるおかず」のイメージが強いんですけどね。

ボリュームがある・肉たっぷりといったおかずもあるから男性・女性、幅広い年齢層に支持されるんでしょう。

 

鱈(タラ)のカニあんかけ

 

栄養成分 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
塩分
(g)
  159 17.4 6.3 8.2 1.7

 

カニあんかけには本物のカニが使われていました。

オレンジ色の細い繊維みたいでしたけど。

カニのどの部分を使っているんでしょうかね?

 

それでもカニあんの味は良かったですよ。

揚げたタラともうまく絡みましたしね。

このような「どこかで見たおかず」があるから安心するんですよ。

 

ポイント!

「お試しセット」を食べると、食宅便にはバラエティー豊かで塩分控えめのメニューが多いことが分かります。

長く利用しても飽きることがありません。

あとは実際にあなたが自分の味覚に合うか試すだけ。

1食税込み495円で送料無料とリーズナブルですからね。

ぜひこの機会に一度お試しあれ。

 

 

\頼みやすい4食セット&送料無料!/

 

 

お試しセットのある他社との比較

 

「お試しセット」は他社の冷凍宅配弁当にもあります。

「お試し」の内容について、ランキング形式にまとめてみました。

  • 表は横にスクロールします。
  • メーカー名をタップすると詳細記事にジャンプします。
  • 金額は税込み。
メーカー名 おすすめ度 おいしさ 初回「お試し」の内容 2回目以降

【1位】

nosh(ナッシュ)

4.5
すごくおいしい
  • 300円オフ
  • 送料
    935円~
  • 6食プラン
    582円/1食~
    (累計食数による値引きあり)

【2位】

食宅便

4.5


おいしい

 

  • 4食セット(495円/1食)
  • 送料無料
  • 送料
    780円(都度配送)
    390円(定期配送)

  • 7食セット
    560円~

【3位】

ワタミの宅食ダイレクト

4.5
おいしい
  • 送料無料(3回分)

お試し4食セット(送料無料

  • いつでも三菜 556円
  • いつでも五菜 667円

お試し10食セット

  • いつでも三菜 390円
  • いつでも五菜 490円
  • 送料 通常800円

 

  • いつでも三菜 (都度購入)
    7食セット 556円
    10食セット470円
  • いつでも三菜 (定期購入)
    7食セット 500円
    10食セット423円

 

  • いつでも五菜(都度購入)
    7食セット 667円
    10食セット570円
  • いつでも五菜 (定期購入)
    7食セット 600円
    10食セット513円

【4位】

わんまいる

4.0
すごくおいしい
  • 3,480円/5食分
    (24%オフ)
  • 送料
    本州・四国・九州:935円
    北海道・沖縄県:2,145円

 

  • 4,600円/5食分(都度配送)
  • 3,980円/5食分(定期配送)

【5位】

おまかせ健康三彩

4.0
おいしい
  • 2,052円/3食(税・送料込み)
    (25%オフ)
  • 送料
    670円
  • 4,891円/7食セット

【6位】

ウェルネスダイニング

3.5
普通
  • 送料無料
  • 送料
    770円(都度配送)
    385円(定期配送)
  • 663~741円
    (7食セットの場合)

【7位】

メディミール

3.5
普通
  • 送料無料
  • 送料
    880円(都度配送)
    無料(定期配送)
  • 642~667円
    (7食セットの場合)

【8位】

ヨシケイ(シンプルミール)

3.0
普通
  • 515円/3食
  • 送料無料
  • 1,030円/3食

 

食宅便の「お試しセット」は、値段・送料、美味しさのすべてにおいてお得です。

また、4食セットという通常のコース(7食)よりも少ない食数も、味に不安を持つ方にとっては頼みやすいと言えますね。

 

\頼みやすい4食セット&送料無料!/

 

 

「お試しセット」のさらに詳しい内容はこちらでどうぞ。

あわせて読みたい!

 

 

食宅便のお試しセットが気に入ったら…

 

お試しセットが気に入ったら、食宅便を利用してみましょう。

気になるお値段・食数・特徴は以下のようになっています。

 

コース 1食の値段(税込み) 1回の食数 送料 特徴
おまかせコース 560円 7食
  • 都度注文
    780円
  • 定期注文
    390円
  • 約160種類の中から7種類のメニューが届けられる。
  • 肉がメインのコースもあり。
糖質セレクト 560円 7食 1食あたりの糖質が10g以下。
塩分ケア 620円 7食 1食あたりの塩分が2.0g以下。
たんぱくケア 620円 7食 たんぱく質量がコントロールされている。
カロリー1200 620円 7食 1食あたり400kcal(ご飯100gを食べた場合)程度。
カロリー1600 620円 7食 1食あたり530kcal(ご飯150gを食べた場合)程度。
やわらかい食事 620円 7食 歯ぐきでつぶせる柔らかさ。
まんぷく亭 560円 8食 ガッツリ食べたい方にピッタリのボリューム。
限定セット 560円~ 7食、8食

季節に合ったメニューや肉中心、中華のコースなど。

(限定メニュー)

おうちdeヘルシー丼 610円 5食 野菜たっぷりでヘルシーな丼・麺類のコース。
お好みセレクト 560円~ 4食~ 自分の好きなものが選べるコース。

 

おすすめは、4食から頼める「お好みセレクト」

メニューの一例がこちら。

 

5品あるおかずタイプのものや丼物系。

 

ボリュームのある一品物まであります。

 

 

メニューは約50種類。

この中から食べたいものを選ぶシステムなんですね。

1食あたりの送料は高くなりますが、「1度に7食頼むのはちょっと…。」という方にピッタリです。

 

\美味しい!コスパも良い!/

 

 

食宅便の特徴

美味しいから長続きするんです!

この記事では「お試しセット」をおすすめしていますが、食宅便の予備知識は必要ですよね。

そこで、食宅便の複数のコースを実食した筆者が、メリット・デメリットを挙げてみました。

 

デメリット/イマイチな点

まずはデメリットから。

 

デメリット
  • ほとんどご飯はつかない。
  • 「塩分ケア」コースの味付けはイマイチ。

 

この程度しかないんですよ。

 

ほとんどのコースでご飯はつかないので、自分で用意する必要があります。

「好きな量のご飯を食べられるから良い」と思うしかないですね。

 

「塩分ケア」コースは本当に薄味で、病院食に近いものを感じました。

単に塩分を控えたいのであれば、低糖質セレクトのほうが良いですよ。

塩分ケアよりも美味しいですから。

 

メリット/おすすめな点

続いてはメリットを。

 

メリット
  • 制限食を感じさせない美味しさがある。
  • コースによっては、低カロリー・低糖質でダイエットできる可能性もある。
  • リーズナブルで続けやすい。

 

もう少し詳しくご説明しますね。

 

制限食を感じさせない美味しさ

食宅便は制限食のコースが充実しています。

ただ、制限食=病院食っていうイメージで、「まずそう。」って思いますよね。

でもね、決してそんなことはなかったです。

むしろ他社の制限食・宅配弁当と比較しても美味しい!と言えるレベル。

 

ただし、「コンビニ弁当や外食に慣れた人にはまずい。」と思いましたが。

まぁ、高カロリー、塩分・糖質過多のコンビニ弁当や外食と比べたらダメですしね。

 

制限食のメニューでこれだけの美味しさが味わえるなら。

食宅便を選ぶ大きな理由になりますよ。

 

ダイエットできる可能性がある

食宅便の低糖質セレクトは、低カロリー&低糖質。

適度な運動をしながら低糖質セレクトを食べ続ければ、ダイエットできる可能性もあります。

過剰な糖質が肥満の元になるという、こういった指摘もあるんですから。

 

血液中のブドウ糖濃度が上がるとインスリンの働きで中性脂肪に変えられ、脂肪細胞に蓄えられます。このためブドウ糖を多く摂り過ぎると結果として肥満を招き、生活習慣病にも関係します。

引用:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト|e-ヘルスネット ブドウ糖

 

その点、食宅便の低糖質セレクトならコンビニ弁当やほか弁、外食と違いますよね。

 

 

それに食宅便は美味しいメニューが揃っていますから。

美味しければ当然長く利用することもできるわけで。

ますますダイエットできる可能性は高まると言えるでしょう。

 

リーズナブルで続けやすい

先ほど触れましたが、他社と比べても食宅便はリーズナブル

送料も全国一律だし、続けやすい条件はそろっていますね。

 

\美味しい!コスパも良い!/

 

 

まとめ|食宅便のお試しセット

 

では最後に、まだ迷っている方にもう一度食宅便のメリット・デメリットを。

 

デメリット
  • ほとんどご飯はつかない。
  • 「塩分ケア」コースの味付けはイマイチ。

 

 

メリット
  • 制限食を感じさせない美味しさがある。
  • コースによっては、低カロリー・低糖質でダイエットできる可能性もある。
  • リーズナブルで続けやすい。

 

これらのメリット・デメリットを踏まえたうえで、「お試しセット」の概要を見ておきましょう。

 

  • 税込み495円/食
  • 4食セット
  • 送料無料
  • メニューは選べない
  • 「お試しセット」だけでやめても全然OK

 

「お試しセット」はネット上で簡単に注文できるうえ、しつこい営業の電話もありません。

食宅便に興味があるなら絶対に利用しておきましょう。

これだけリーズナブルなわけですし。

最後はやっぱりあなた自身で味を確認してみませんか。

 

\「お試し」が気に入ったら?/

 

 

食宅便の口コミはこちらの記事にまとめました。

あわせて読みたい!

 

 

 

スポンサーリンク