この記事を読んでわかること

日清医療食㈱が提供する宅配弁当「食宅便」。

メディアの広告もよく見かけるので知名度は抜群です。

だからこそ気になることがありますよね。

他社と比べてどう? まずくない?

値段は? 送料は?

そんな疑問を解消する内容です。

 

食宅便にも美味しくないコースはあります。

総合的には美味しくてコスパが良いんですが、ごく一部に美味しくないコースがあるんです。

 

では、そのコースとは何か?

口コミの中でご紹介しつつ、【食宅便】の疑問点やメリット・デメリットなどを、

他社の宅配弁当も比較しながら明らかにしていきますね。

 

 

食宅便のレビュー 筆者の口コミ

 

まずは実食した中から5点に絞って、その結果をご紹介しましょう。

 

実食の結果は?

ご紹介するのは、

  • 「お試しセット」
  • 「お好みセレクトコース」
  • 「低糖質セレクト」
  • 「塩分ケア」

の4つのコースから。
(メニュー名をクリックすると、詳細記事にジャンプします。)

 

コース名 メニュー名
お試しコース プルコギ
   〃 十勝風豚焼肉
お好みセレクトコース 【逸品おかず】三元豚のロースカツ卵とじ
   〃 五穀米と豆乳ソースのチキンドリア風
 低糖質セレクト 赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー
塩分ケア 鶏のトマトソースとジャガイモの洋風煮

 

最初は「お試しコース」から。

 

プルコギ

調理後の写真です。

 

評価は以下の通り。(5点満点です。以下同じ。)

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
プルコギ 4.5

牛肉がたっぷり入った美味しいプルコギでしたね。

食塩相当量は2.1gと、健康にも十分に配慮されています。

にもかかわらずしっかりとした味付けで、「ガッツリご飯が食べたい。」という時におすすめ!

 

 

十勝風豚焼肉

 

十勝風豚焼肉とは、甘辛いタレを付けて焼いた豚焼肉のこと。

ご飯がすすみそうなメニューですね。

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
十勝風豚焼肉 4.5

豚焼肉は、食べる価値あり!のおかずですね。柔らかくて本当に美味しい焼肉でした。

残念ながら「つぼ漬け」と「さんまの梅だれ」は口に合いませんでしたが…。

それでも豚焼肉に感動したのでこの評価です。

 

以上のお試しセットは、いずれも平均以上の美味しさでした。

続いてはそれ以外のコースのご紹介です。

 

【逸品おかず】三元豚のロースカツ卵とじ

これで(¥645;税込み)です。

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
三元豚のロースカツ卵とじ 5.0

素晴らしいロースカツ卵とじでした!

カツがたっぷりと使われており、どこをとってもカツが口に入る感じです。

出汁の甘さ加減や塩加減も丁度良くて、リピート確定ですね。

高いお金を払って外食するのが馬鹿らしくなるくらい高いレベルでした。

なお、加熱し過ぎにはご注意を。卵のトロリ感がなくなってしまうから。

 

 

五穀米と豆乳ソースのチキンドリア風

調理後はこんな風になります(¥610;税込み)。

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
五穀米と豆乳ソースのチキンドリア風 4.5

豆乳ソースでしたがコクもあり、美味しいドリアでした。

五穀(大麦、もちきび、もちあわ、アマランサス、いりごま)を使い、ヘルシーに仕上げていることも高評価。

「こってりした洋食が食べたい。」「でも、ヘルシーな食事がしたい!」

そんなご要望にもこたえられる一品といえるでしょう。

 

 

赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー

 

糖質を制限したコースが「低糖質セレクト」。

見た目もきれいなメニューですが味はどうでしょうか。

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー 4.5

「制限食」=病院食だからまずい。良い意味で裏切られました。

濃厚なアボカドソースや豚肉のソテーの味付けも良く、美味しいお弁当でした。

塩分も控えめなので、その点でもおすすめですね。

 

 

鶏のトマトソースとジャガイモの洋風煮

 

こちらは塩分を制限した「塩分ケア」コース。

果たして味付けは…。

 

メニュー 評価 筆者の口コミ
鶏のトマトソースとジャガイモの洋風煮 3.0

このコースは美味しくありません。

本当に薄味で、ご飯のおかずとしては厳しいですね。

塩分を控えるなら「低糖質セレクト」の方がおすすめ。

 

 

 

実食の口コミ
  • 美味しくないのは「塩分ケア」コース。
  • ただ、それ以外のコースは美味しい。
  • 「おまかせコース」もおかずが5品あるのは好印象。(他社は4品が多い。)
  • ロースかつ卵とじやドリアのように「うまっ!」もあり。
  • 総合的に考えると、コースをちゃんと選べば食宅便は他社と比べても美味しい。

さて、実食して分かった真実とは…。

食宅便はおすすめできる冷凍弁当だということです!

 

 

食宅便の配送状態

ちなみに、配送状態はこんな感じ。

食べるものを運んでもらうので、きれいな方が良いですからね。

 

中身はこんな状態になっています。

緩衝材はありませんが、全く問題なしですね。

 

「お試しセット」には、以下の4点が入っていました。

 

調理はすべて電子レンジでチンするタイプ。

調理時間が大幅に短縮できるのがうれしいですね。

ちなみに、袋の角をカットしてから調理するようになっています。

 

なお、トレーのサイズは約22㎝×約16㎝×約3㎝です。
(包装状態で約23㎝×約17㎝×約4㎝)。

食宅便は7食1セットのコースが多いので、冷凍庫が小さい方は注意が必要ですね。

 

 

外箱・包装に関する体験口コミ
  • 外箱は食宅便専用の段ボールで、しっかりした作り。
  • 緩衝材は入っていません。(却ってゴミが出なくて良いです。)
  • 包装はレンジで温める時に袋の角をカットするタイプ。
    調理時の蒸気を逃し、お弁当を水分でベチャベチャにしない工夫(?)。

いずれにしても、外箱・包装に関する不満は一切ありません。

 

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

 

なお、他のコースについては、更に詳しく記事を書きました。

食宅便の「低糖質セレクト」についてはこちら。

あわせて読みたい!

 

美味しくない「塩分ケア」コースについてはこちら。

あわせて読みたい!

 

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

 

食宅便の口コミ・評価

 

 

食べた方々の意見は大いに参考になるもの。

ということで、食宅便に関する口コミをまとめてみました。

 

悪い口コミ

まずは【悪い口コミ】から。

 

悪い口コミ まとめ
  • 毎日ではお財布にキツイ。
  • 美味しくないおかずがある。
  • 魚が美味しくない。

 

具体的なコメントはこちら。

 

 

よしみつよしみつ

値段は他のメーカーと比較したよ。気になる方はここをクリック!

 

 

 

カーちゃんカーちゃん

口に合わないメニューってあるわよね…。

 

 

 

よしみつよしみつ

どれほど評価の高いメーカーでも、やっぱりハズレはあるんですね。

 

まずいメニューについてはこちらの記事で検証しました。

あわせて読みたい!

 

良い口コミ

続いては、良い口コミを。

 

良い口コミ まとめ
  • 健康に痩せたい方にもおすすめ。
  • 低糖質のメニューも美味しい。
  • 栄養バランスも味も良い。
  • 副菜を含めて美味しい。
  • バラエティ豊富で美味しい。

 

具体的なコメントはこちら。

 

 

よしみつよしみつ

美味しいし栄養バランスもとれている。最高じゃないですか。

 

 

 

かーちゃんかーちゃん

自炊できなくったって、美味しい食宅便があれば大丈夫。

 

 

 

よしみつよしみつ

病院食とは大違いですよね。リピも激しく同意です。

 

 

 

よしみつよしみつ

食宅便は、総合的には美味しい宅配弁当ですよ。

 

 

 

かーちゃんかーちゃん

食宅便はバラエティ豊富な点もうれしいわね。

 

 

よくある質問(送料・容器サイズなど)

 

ここではよくある質問についてまとめました。

 

送料は?
都度の注文は全国一律で780円(税込み)
定期便だと半額の390円(税込み)です。
ただし、商品の組み合わせで出荷倉庫が分かれる場合、それぞれに配送料がかかるんですよ。

商品名 出荷倉庫場所
  • 塩分ケア
  • カロリーケア
  • たんぱくケア
  • やわらかい食事
  • はらすまダイエット
京都府
  • おまかせコース
  • おこのみセレクト
  • 低糖質セレクト
  • 限定セット
  • まんぷく亭
  • おうちdeヘルシー丼
神奈川県
健康応援マーケット 茨城県
お弁当のサイズは?
他社のものも併せてまとめてみました。
冷凍庫に入れる際の参考にどうぞ。

メーカー名 サイズ(縦x横x高さ)
食宅便 約22㎝×約16㎝×約3㎝
(包装状態で約23㎝×約17㎝×約4㎝)
ヨシケイ 約19㎝x約14㎝x約4㎝と
約19㎝x約19㎝x約4㎝の2種類。
ナッシュ 約19㎝x約19㎝x約4㎝
メディミール 15㎝×20㎝×4㎝
ウェルネスダイニング 約20㎝x約15㎝x約3㎝
わんまいる 袋入りの湯せんタイプ。
総菜一つ一つは約25㎝x約20㎝x約1.5㎝。
お試しセットはあるの?
あります。
初めて利用する方限定で、4食分です。
値段は1,980円/4食(495円/1食;税込み)。送料は無料なのでリーズナブルですよ。
一人暮らしにも合う?
筆者も一人暮らしですが、おすすめです。
メニューは、健康に配慮したものからお腹一杯になるものまで豊富。
値段も送料もリーズナブルで、一人暮らしにもバッチリ合います。
添加物やアレルギー対応は?
添加物は、国の基準を守ったうえで使用している場合があります。
ただ、アレルギー対応はしていないんですね。
添加物やアレルギー物質は、商品パッケージやホームページで確認できます。
気になる方は、注文の際に確認しましょう。
ご飯はついている?
基本的にご飯はつきません。
一緒に冷凍ご飯やフリーズドライの味噌汁を注文することは出来ますから。
なお、低たんぱく質ご飯や低G1ご飯、もち麦ご飯を注文することもできます。
賞味期限はどのくらい?
商品のパッケージに貼られているシールに記載されています。
ただし、賞味期限に関わらず、早めに食べる方が良いでしょう。
商品の保存方法は?
冷凍で到着したものは、冷凍庫で保管してください。
なお、お弁当は水平に保管するようにしてください。
(筆者は袋の中のおかずがずれて、元に戻すのに苦労した経験があります…。)

 

目次に戻る

 

以上、食宅便をご紹介してきました。

気になる方は、「お試しセット」から始めてみましょう。

食宅便の実力が分かりますよ。

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

 

他社との比較

 

 

食宅便と他社の宅配弁当を比較してみました。
(メーカー名をクリックすると、詳細記事にジャンプします。)

 

メーカー おすすめ度 美味しさ 一食当たりの値段(税込み) 送料(税込み) メニュー数 制限食 食べ方 配送エリア
食宅便
(おまかせコース)
5.0 560円~ 780円 21種類
(他にもコースあり)
  • 糖質
  • 塩分
  • カロリー
  • たんぱく

の各コースあり。

電子レンジ 全国
ナッシュ
(6食パックの場合)
5.0 582円~
*累計食数によって値引き。
935円~ 約60種類
(パン・スイーツ含む。)
糖質 電子レンジ 全国
わんまいる 4.5 797円 935円 順次更新 なし 湯せん 全国
ウェルネスダイニング 4.0 694円 定期:385円、
都度:770円
順次更新
  • 糖質
  • 塩分
  • カロリー
  • たんぱく

の各コースあり。

電子レンジ 全国
メディミール 3.5 661円 定期:440円、
都度:880円
順次更新
    • 糖質
    • 塩分
    • カロリー
    • たんぱく

の各コースあり。

電子レンジ 全国
ヨシケイ 2.5 344円 無料 順次更新 なし 電子レンジ 一部エリアのみ

 

 

なお、宅配弁当はコンビニやコープ、タニタでも取り扱っています。

筆者も検討しましたが、イマイチな点があって利用していません。

その「イマイチな点」は以下の通り。

 

イマイチな点

【コンビニの冷凍弁当】

  • カロリーや塩分が多い。
  • 持ち帰るのは面倒だし、家につくまでに溶ける。(夏場は特に!)

【コープの冷凍弁当】

  • 店舗では種類が少なし、そもそも取り扱っていない店もある。
  • お弁当のためだけにコープに加入するのは面倒。

【タニタの宅配弁当】

  • 冷蔵品なので長期保存ができない。
  • 2食で2,376円(税、配送料込み)は高い。

 

 

食宅便は味も良く、本体の値段・送料もお手頃。

バラエティーに富んだメニューがあるので飽きません。

大きな欠点の無いおすすめの宅配弁当です。

 

 

ポイント!

食宅便は、お弁当本体の「値段」と送料の両面でリーズナブル。

その上コース・メニュー共に豊富です。

コスパ最高の宅配弁当と言えますね!

 

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

目次に戻る

 

 

食宅便のメリット・デメリット

 

口コミや実際に食べた筆者の体験口コミを基に、食宅便のメリット・デメリットを挙げてみました。

 

デメリット

まずはデメリットを見ていただきましょう。

 

  • レシピ通りの温め時間だと、完全に温かくならない弁当もある。
  • 口に合わないおかずもある。

 

温めムラがあるお弁当については、レシピに書いてある時間+30秒~1分で良い感じ。

デメリットと言うほどのことではありません。

 

口に合わないおかずがあるのも仕方ないことかと。

コンビニ弁当や外食でも口に合わないものもありますからね。

 

 

メリット

メリットも挙げてみました。

クリックすると、詳細部分にジャンプします。

 

 

 

食宅便の弁当は美味しい

筆者は実際に食べて「美味しい!」と判断しました。

より客観的に考えてみましょう。

 

味が評価されれば口コミは良いものが増えますし、会社の業績も拡大するかと。

先ほどご紹介した口コミや、サービス開始から丸8年という歴史。

加えて以下の通り、拡大傾向にある業績

 

2012年4月に商品登録『食宅便』として在宅配食サービス事業を開始し、2015年売上実績は36億200万円、2018年(第9次最終年の47期)売上見込を55億3,000万円としている。グループの中で食を担う当社としてグループ全体戦略と足並みを揃えながら、拡大に向けて積極的に推進する戦略である。

引用:フードシステム研究第23巻2号 2016年|日清医療食品の事業戦略とメニュー開発

 

かーちゃんかーちゃん

36億から55億!右肩上がりね。

よしみつよしみつ

客観的にも食宅便の弁当が美味しいと言える根拠になるね。

 

食宅便は弁当のコースが多彩

美味しいものであっても、毎日食べれば飽きますよね。

食宅便には健康に配慮したコースから、ガッツリお腹一杯食べたい時のコースまで揃っています

2021年時点で用意されているコースは以下の通り。

なお、表は横にスクロールできます。

コース名 内容 備考
限定セット
  • ワクワクバラエティー7食セット
  • ハッピー!ヘルシー!元気モリモリお肉セット
  • 食宅便 中華セット
  • おかずだけでなく丼物も含むセット。
  • 元気モリモリお肉セットは、メインのおかずが肉だけのセット。
  • 中華セットは、メインが中華料理。
おまかせコース
  • おまかせコースAセット
  • おまかせコースBセット
  • 両コースとも7食のセット。
  • 週単位でメニューが替わる。
  • 塩分やカロリー、糖質の制限食は不要だけれど、
    栄養バランスを気にされる方向きのコース。
低糖質セレクト
  • 低糖質セレクトA
  • 低糖質セレクトB
  • 低糖質セレクトC
  • 低糖質セレクトD
  • 低糖質セレクトE
  • 低糖質セレクトF
  • 低糖質セレクトG
  • 1食あたり(おかずのみ)の糖質は10g以下。
  • 7食セットのメニュー。
ケアシリーズ
  • 塩分ケア
  • カロリーケア1200,1600
  • たんぱくケア
  • やわらかい食事
  • 塩分やカロリー、たんぱく等制限食が必要な方向き。
  • 塩分ケアは、1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えた7食1セット。
  • カロリーケア1200は、1食あたりのカロリーが約400Kcalになる7食1セット。
    (ご飯100gを一緒に食べた場合)
  • カロリーケア1600は、1食あたりのカロリーが約530Kcalになる7食1セット。
    (ご飯150gを一緒に食べた場合)
  • たんぱくケアは、1食あたりのたんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、
    カリウム500mg、リン270mg以下に抑えた7食1セット。
    (ご飯150gを一緒に食べた場合)
  • また、歯ぐきでつぶせる硬さを目安に調理した、7食1セットの
    「柔らかい食事」もあります。
おこのみセレクトコース

和・洋・中、肉・魚料理、スイーツ等、

約45種のメニューの中から選べます。

  • 和・洋・中、肉・魚料理から選べる。
  • 麺類やスイーツまであり、品ぞろえ豊富。
  • なお、4点以上の選択になりますのでご注意を。
まんぷく亭 ガッツリお腹一杯食べたい方向け。
から揚げ、カレー、ナポリタン、焼肉等のセット。
  • から揚げやとんかつ、焼き肉など、単品で
    お腹いっぱいにしたい方にピッタリのメニュー。
その他いろいろ
  • 逸品おかず
  • 健康応援マーケット
  • おうちdeヘルシー丼
  • はらすまダイエット(*)
  • 逸品おかずは、おかずをもう一品追加したい方向け。
  • 健康マーケットには、血糖値が気になる方向けの「濃いお茶」や
    青汁などのサプリメント、減塩みそ汁や塩分0のうどんも。
  • おうちdeヘルシー丼は、ガッツリ食べたい方向けの丼や麺類のメニュー。
  • 「はらすまダイエット」とは、㈱日立製作所が開発した、
    内臓脂肪を減らすためのプログラム。そのプログラムの
    食事のメニュー。

 

*はらすまダイエットとは?

㈱日立製作所が従業員の生活習慣病のリスクを低減することを目的に開発した、内臓脂肪を減らすためのプログラム。

苦しい運動や厳しい食事制限は一切必要なく、無理せずできる点もポイント。6ヶ月続けることで、今の体重の5%減量を目指す。

 

食宅便が、多くのコースを用意していることはご理解いただけたと思います。

これだけのコースがあれば。

飽きずに、目先を変えて美味しく弁当を食べ続けることが出来ますね。

 

食宅便はバランス良く栄養がとれる

続いては【バランスよく栄養がとれること】ですが。

食事のメニューって、どうしても限られたものになりがち。

 

その点食宅便は、管理栄養士がメニューを作っています。

バランス良く栄養がとれるのは、ある意味当然かと。

 

さらに、他のメーカーには無いコースやメニューが豊富

だからこそ飽きずに、長い間バランスの良い食事ができるメリットがありますね。

 

ダイエットに特化したコースがある

繰り返しになりますが、はらすまダイエットとは以下のようなものです。

 

*はらすまダイエットとは?

㈱日立製作所が従業員の生活習慣病のリスクを低減することを目的に開発した、内臓脂肪を減らすためのプログラム

苦しい運動や厳しい食事制限は一切必要なく、無理せずできる点もポイント。6ヶ月続けることで、今の体重の5%減量を目指す。

 

コンビニ弁当や外食に頼っていると、カロリーや塩分・脂質が過多。

となれば、いずれこんな姿になるのは当然かと。

 

1日1食を食宅便に置き換えるだけで、面倒なカロリー計算は不要。

参加者1,200人中、約半数の618人が5%以上の減量に成功!71.5%がメタボ脱却!!

「はらすまダイエット」は、食宅便にとって大きな特徴なんですね。

 

ポイントサービスがある

会員限定ですが、食宅便には「ポイントサービス」があります。
(なお会員登録は、最初の注文時に手続き出来ます。)

直近12カ月の購入金額に応じて、会員ランクが決定するんですね。

そして、ランクに応じて「食宅便ポイント」が貰えるんですよ。

 

詳細は以下の通りです。

 

たまったポイントの使い道はと言うと…。

 

  • 食宅便の購入代金として利用する。
  • 豪華な景品(かにや牛肉、キッチン用品など)と交換する。
    (上記をクリックすると、食宅便HPにジャンプします。)

 

の選択肢があります。

う~ん、太っ腹!さすがに業界大手の底力を感じますよね。

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

 

食宅便をおすすめしたい方

 

 

最後に食宅便をおすすめしたい方のタイプを挙げてみました。

 

おすすめしたいタイプ
  • 外食やコンビニ弁当に頼っており、カロリーや塩分のとりすぎに不安がある方。
  • 毎日が忙しくて、バランスの良い食事ができない方。
  • メニューの少ない他社の冷凍宅配弁当に飽きた方。
  • ダイエットしたくて食事の面で試行錯誤している方。
  • 一人暮らしの方。

 

食宅便はメニュー・コースが豊富なので飽きません。

カロリーや塩分、糖質が気になる方には「制限食コース」も充実ですから。

ダイエットのコースもありますしね。

また、お値段も他社に比べて財布に優しいし。

食生活に不安がある方とって食宅便はピッタリの宅配弁当と言えます。

 

\今すぐコスパ最高!の「食宅便」を試してみる/

 

 

他のコースを紹介した記事も参考になさってくださいね。

食宅便の低糖質セレクトのレビュー記事。

あわせて読みたい!

 

塩分ケアのレビュー記事。

あわせて読みたい!

 

 

 

スポンサーリンク